ページの先頭です
メニューの終端です。

住民票等の証明書

[2013(平成25)年10月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住民票とその除票

内容

  • 世帯の一部(個人)
     世帯のうち必要な方1名について記載した証明
  • 世帯の全員
     世帯全員について記載した証明

必要なもの・注意事項

  • 原則として請求できるのは、本人及び同世帯員のみです。
    第三者が請求する場合は自己の権利を行使する場合など、裁判所などに提出するなど特別な事由が必要です)。
    親族(親子、兄弟姉妹など)であっても世帯が別の場合は、請求に際して原則として内容が記載された委任状が必要です。
    同住所でも世帯を別にしている場合(同住所別世帯)は、原則として内容が記載された委任状が必要となりますのでご注意ください(平成20年5月1日法改正に伴います)。
  • 窓口に来た方の本人確認ができる書類
  • 請求する住民票の正確な住所と氏名
  • 任意の方に請求を委任する場合は内容が記載された委任状が必要です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

住民票記載事項

内容

  • 住民票(住民基本台帳)に記載されている事項を証明したもの

必要なもの・注意事項

年金の現況届への証明

内容

  • その人について住民票に記載されていることを証明

必要なもの・注意事項

戸籍の附票

内容

  • 現在の戸籍を編成してからの住所の履歴が記載されているもの。
    婚姻や転籍などで新しく戸籍を作った場合はその時点からの住所がのっている。
    戸籍が全員除籍になると、除附票となり、5年間保存される。

必要なもの・注意事項

  • 原則として請求できるのは、戸籍に名前がある人及び戸籍に名前のある人の直系尊属(父母など)・卑属(子・孫など)のみです(第三者が請求する場合は自己の権利を行使する場合など、裁判所などに提出するなど特別な事由が必要です)。
    兄弟姉妹でも、戸籍が婚姻などにより別になった場合は、請求に際して原則として内容が記載された委任状が必要となりますのでご注意ください。
  • 窓口に来た方の本人確認ができる書類
  • 請求する正確な本籍地と筆頭者の氏名
  • 任意の方に請求を委任する場合は内容が記載された委任状が必要です。

月曜日など休日明けは、混みあいますのでお待たせする場合があります。

住民票の写しの郵送請求

住民票の写しの郵送請求の詳細はこちら

  1. 必要事項を記入した請求書
  2. 手数料分の定額小為替
  3. 本人確認ができる書類
  4. 切手を貼った返信用封筒

を同封して市民係へ郵送してください。
※返信用封筒に貼る切手は、必要通数等により異なります。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部市民課市民係

電話: 0475-50-1131

ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム