ページの先頭です

保険料の納付が困難なとき

[2016(平成28)年7月1日]

免除・猶予申請について

国民年金保険料は年齢・性別にかかわらず一律です。そのため、収入によっては納付が困難な方もいます。
そんなときのためにあるのが免除・猶予制度です。承認を受けるには申請が必要です。

免除の種類

  • 保険料免除
  • 学生納付特例(学生の方)
  • 納付猶予(50才未満の方)

 これらは、市役所の窓口で申請をして、年金事務所で審査を行い、承認されると一定期間(保険料の納付期限から2年を経過していない期間)保険料の免除や猶予を受けることができます。

関連コンテンツ

記事タイトル

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部 国保年金課 高齢者医療年金係 

電話: 0475-50-1133 ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム


保険料の納付が困難なときの別ルート