ページの先頭です
メニューの終端です。

軽自動車税

[2020(令和2)年7月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

軽自動車税(種別割)の概要

 軽自動車税(種別割)はその年の4月1日現在、軽自動車を所有する方に年税額が課税されます。
 原動機付自転車や小型特殊自動車を使用する場合には、その主たる定置場の市町村へ申告手続きが必要です。
 「主たる定置場」とは、運行しないときに主として駐車する場所で、個人が所有者の場合はその方の住所地、法人が所有者の場合はその車両を使用する事務所などの所在地となります。

令和元年10月1日からの変更点

 令和元年10月1日から、軽自動車税は「軽自動車税(種別割)」に名称が変更されました。
 令和元年10月1日から、三輪以上の軽自動車の取得に対して軽自動車税(環境性能割)がかかります。それまでの自動車取得税(県税)に代わるもので、当分の間、千葉県が賦課徴収し、税率は、燃費基準値達成度等に応じて、非課税~通常の取得価格の2%となります。また、消費税率の引き上げに合わせて需要の平準化等を図るために講じられている環境性能割の臨時的軽減措置(令和元年10月1日~令和2年9月30日の間に自家用乗用車を取得した場合、税率を1%分軽減するもの)の終期は、令和3年3月31日に延長となります。

軽自動車税(種別割)の税率

(1)原動機付自転車・軽二輪・ミニカー・小型特殊自動車・二輪の小型自動車

税率表

車     種

税  率

原動機付自転車

50cc以下

2,000 円

90cc以下

2,000 円

125cc以下

2,400 円

ミニカー

3,700 円

二輪の軽自動車(総排気量が125cc超から250cc以下)

被けん引車

3,600 円

小型特殊自動車

農耕作業用

2,400 円

その他(特殊作業用)

5,900 円

二輪の小型自動車(総排気量が250cc超)

6,000 円

(2)四輪以上及び三輪の軽自動車

税率表

車種区分

(1)標準税率(新税率)

平成27年4月1日以後に初回車両番号指定(注)を受けた車両等

(2)重課税率

平成19年3月31日以前に初回車両番号指定を受けた車両

(3)旧税率

平成27年3月31日以前に初回車両番号指定を受けた車両等

軽自動車

三輪

3,900円

4,600円

3,100円

四輪以上

乗用

自家用

10,800円

12,900円

7,200円

営業用

6,900円

8,200円

5,500円

貨物

自家用

5,000円

6,000円

4,000円

営業用

3,800円

4,500円

3,000円

(1)平成27年4月1日以後に初回車両番号指定を受けた車両の税率(年額)となります。

(2)初回車両番号指定を受けた月から起算して14年を経過した月の属する年度以後の三輪以上の軽自動車(動力源または内燃機関の燃料が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車及び被けん引車は対象外)の税率となります。

(3)平成27年3月31日以前に初回車両番号指定を受けた車両の税率となります。ただし、初回車両番号指定を受けた月から起算して14年を経過した月の属する年度以後の三輪以上の軽自動車については、(2)重課税率が適用されます。

(注)初回車両番号指定とは、自動車検査証の「初度検査年月」欄で確認ができます。また、平成15年10月14日以前に新規登録された車両の場合、自動車検査証の初度検査年月は「月」の情報が記載されていないため、その年の12月を「初度検査年月」とみなします。

(3)グリーン化特例

 平成27年4月1日以後に初回車両番号指定を受けた車両には標準税率が適用されますが、平成31年4月1日から令和2年3月31日までに初回車両番号指定を受けた車両のうち排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の少ない車両については、令和2年度の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課税率)が適用されます。

 平成31年度(令和元年度)にグリーン化特例が適用された車両については、令和2年度以降の軽自動車税は標準税率が適用されます。

税率表

対象車両

電気自動車

天然ガス自動車

※1

ガソリン車・ハイブリッド車※2

[乗用車] 

R2年度燃費基準+30%達成車

[貨物車〕

H 27年度燃費基準+35%達成車

[乗用車]

R2年度燃費基準+10%達成車

[貨物車]

H 27年度燃費基準+15%達成車

三輪

1,000円

2,000円

3,000円

乗用

自家用

2,700円

5,400円

8,100円

営業用

1,800円

3,500円

5,200円

貨物

自家用

1,300円

2,500円

3,800円

営業用

1,000円

1,900円

2,900円

初回車両番号指定を受けた期間

平成31年4月1日~令和2年3月31日

※1 平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排出ガス規制適合

※2 平成17年排出ガス規制75%低減又は平成30年排出ガス規制50%低減

軽自動車税(種別割)の申告

次のような場合は、手続きが必要です。

  • 車両を購入した場合。
  • 車両を譲渡・廃棄処分したときや、盗難にあった場合。
  • ナンバープレートを紛失・破損した場合。
  • その他登録内容に変更があった場合。
軽自動車登録・廃車等の申告手続き
車両種別申告場所
原動機付自転車
小型特殊自動車
東金市総務部課税課市民税係
東金市東岩崎1-1
電話0475-50-1128(直通)
原動機付自転車・小型特殊自動車手続きへのリンク
軽自動車(三輪・四輪以上)軽自動車検査協会 千葉事務所
千葉市美浜区新港223-8
電話050-3816-3114
軽自動車検査協会千葉事務所へのリンク(別ウインドウで開く)
軽自動車(二輪)
二輪の小型自動車
千葉運輸支局
千葉市美浜区新港198
テレフォンサービス050-5540-2022
千葉運輸支局へのリンク

組織内ジャンル

総務部課税課市民税係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部課税課市民税係

電話: 0475-50-1128

ファクス: 0475-50-1295

お問い合わせフォーム