ページの先頭です
メニューの終端です。

国民年金の届出

[2019(令和元)年10月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

加入する年金制度が変わった時には、それぞれ届出が必要です。

国民年金に加入するとき・加入する年金制度が変わったときの手続き

国民年金の手続き
 こんなとき届出先 必要なもの 
厚生年金・共済年金に加入したとき 勤務先勤務先にお問い合わせください
厚生年金・共済年金に加入している人の配偶者で、被扶養者となったとき配偶者の勤務先配偶者の勤務先にお問い合わせください
退職等により厚生年金・共済年金をやめたとき市役所国保年金課年金手帳、退職日のわかる書類、印鑑
厚生年金・共済年金に加入している人の配偶者で、扶養からはずれたとき市役所国保年金課年金手帳、退職日や扶養からはずれた日のわかる書類、印鑑
第3号被保険者の配偶者の会社が変わったとき配偶者の新しい勤務先配偶者の勤務先にお問い合わせください

20歳になったときの手続き

20歳になったとき
 こんなとき届出先必要なもの
第1号被保険者に該当するとき 市役所国保年金課 国民年金被保険者関係届書(申出書)
第2号被保険者に該当するとき 不要 
第3号被保険者に該当するとき配偶者の勤務先配偶者の勤務先にお問い合わせください

※20歳前から会社員や公務員として働いている方は、手続きの必要はありません。

組織内ジャンル

市民福祉部国保年金課高齢者医療年金係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部国保年金課高齢者医療年金係

電話: 0475-50-1133

ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム