ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在の位置

あしあと

    東金市中小企業退職金共済加入促進補助金

    • [更新日:]
    • ID:6455

    東金市では、中小企業者の退職金制度への加入を推進するため、勤労者退職金共済機構が行う「中小企業退職金共済制度」、又は特定退職金共済団体が行う「特定退職金共済制度」に加入している中小企業者に対し、共済掛金の一部を補助しています。

    東金市中小企業退職金共済加入促進補助金の概要について

    補助の対象となる中小企業者

    ・中小企業退職金共済法による中小企業者(次のいずれかに該当するもの)

     (1)従業員300人(卸売業・サービス業100人、小売業50人)以下

     (2)資本金または出資金3億円(卸売業1億円、サービス業・小売業5,000万円)以下

    ・「中小企業退職金共済制度」又は「特定退職金共済制度」に加入している方。

    ・市内に事業所を有し、1年以上継続して同一事業を営んでいる方。

    ・市税を滞納していない方。

     

    対象となる被共済者

    補助金の対象となる被共済者は、退職金共済契約に基づく掛金の月額が1,000円以上である被共済者とします。

     

    補助金の額

    中小企業者がその掛金を納付した対象被共済者1人につき月額300円とし、7,200円を限度とします。

    助成期間:新規加入した月から24か月

     

    補助金交付申請手続きについて

    助成対象となる事業主の皆さんには、毎年1月上旬ごろに申請に関するご案内をお送りしています。

    必要な書類

    1. 東金市中小企業退職金共済加入促進補助金交付申請書
    2. 被共済者明細書
    3. 個人情報確認同意書
    4. 東金市中小企業退職金共済加入促進補助金交付請求書
    5. 中退共補助金振込指定口座届
    6. その他必要に応じて提出をお願いする書類

     

    中小企業退職金共済制度とは

    中小企業退職金共済制度は、国の中小企業対策の一環として制定された「中小企業退職金共済法」に基づき設けられた制度です。社外積立型の退職金制度で、掛金は安全に管理・運用され、退職金は従業員に確実に支払われます。

    この制度は、独立行政法人勤労者退職金共済機構 中小企業退職金共済事業本部が運営しています。

    掛金の一部を国及び市が助成します!

    (1)国からの助成

    ・新しく加入する事業主に対し、掛金月額の2分の1(従業員ごと上限5,000円)を加入後4か月目から1年間助成します。                                                                     ・掛金月額(18,000円以下)を増額する事業主に増額分3分の1を増額月から1年間助成します。

    (2)東金市からの助成

    ・中小企業者がその掛金を納付した対象被共済者1人につき月額300円とし、7,200円を限度とし助成します。                                                                          助成期間:新規加入した月から24か月

     

    税法上の特典があります!

    掛金は法人企業の場合は損金として、個人企業の場合は必要経費として全額非課税になります。

     

    事業主や従業員にとって特典があります!

    加入企業には、中退共本部と提携しているホテル、レジャー施設等を割引料金で利用できる特典があり、従業員の福利厚生に役立ちます。

     

    詳しい制度内容については、中小企業退職金共済事業本部へお問い合わせください。

     電話:03(6907)1234 (代表)

     中小企業退職金共済事業本部ホームページ(別ウインドウで開く)

     

    お問い合わせ

    東金市経済環境部商工観光課商工振興係

    電話: 0475-50-1155

    ファクス: 0475-50-1293

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム