ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度市民提案型協働事業 活動状況報告【町並み活用センター】

[2018(平成30)年8月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

町並み活用センター

町並み活用センターとは

 東金市内の歴史的町並みや建物を保存・活用することを目的に活動している市民活動団体です。

平成30年度市民提案型協働事業「歴史的建造物の再生活用事業」

 東金市にある文化的価値の高い古い町並みに対する興味・関心を高め、観光資源としての活用を目指すため、説明板の設置や町並みの見学・説明会を開催する事業です。

 本事業は平成29年度市民提案型協働事業にも採択されており、今年度で2年目となります。

活動の様子(平成29年度)

 平成29年10月22日、旧東金税務署跡にて「町並み活用シンポジウム」を開催しました。

 午前の部:まちなみ見学会...東金駅西口周辺の歴史的な建物や町並みを実際に歩きながら見学

 午後の部:まちづくり講演会...他地域で実際にまちづくりに携わってきた方々を講師に招き、講演

 

町並み活用シンポジウムの参加者募集チラシ

参加者募集チラシ(裏面)

センター長の説明を熱心に聴く参加者の皆さん

会場となったのは、国登録有形文化財である旧東金税務署跡

組織内ジャンル

企画政策部地域振興課自治振興係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)企画政策部地域振興課自治振興係

電話: 0475-50-1115

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


平成30年度市民提案型協働事業 活動状況報告【町並み活用センター】への別ルート