ページの先頭です
メニューの終端です。

確定申告での医療費通知の使用について

[2018(平成30)年1月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

確定申告での医療費通知の使用について

平成29年分確定申告から、医療費控除は領収書の提出に代わり、「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。

(国税庁ホームページからダウンロード可能です。)(別ウインドウで開く)

また、必要項目が記載された医療費通知を添付すると、「医療費の明細」欄(以下、「明細」)の記入が省略できます。

※東金市国民健康保険の方は、医療費通知添付により明細の記入が省略できます。千葉県後期高齢者医療保険の方は、医療費通知の記載項目不足のため、明細の記入が省略できません。他の健康保険の方は、各健康保険組合にお問い合わせください。

  • 東金市国民健康保険の医療費通知は年4回(1~3月診療、4~6月診療、7~9月診療、10~12月診療)発送しますが、10~12月診療分は3月発送となるため、確定申告期間に間に合わない場合があります。(この場合、明細の記入が必要となります。)
  • 平成29年1~3月診療、平成29年4~6月診療分の医療費通知に、「この通知は確定申告の際の医療費控除の証明には使用できません。」と記載がありますが、これらについても使用できます。
  • 確定申告では医療費通知原本の添付が必要です。原本の再交付はできませんので、紛失した場合は明細の記入が必要となります。

組織内ジャンル

市民福祉部国保年金課国保給付係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部国保年金課国保給付係

電話: 0475-50-1250

ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム


確定申告での医療費通知の使用についてへの別ルート