ページの先頭です
メニューの終端です。

東金市地震ハザードマップ

[2017(平成29)年10月5日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東金市では、市民の皆さんに地震発生時の揺れやすさや地域の危険度に関する情報を提供し、事前の備えに役立てていただくため、地震ハザードマップを作成しました。
 東金市直下に地震(震源の深さ20km、マグニチュード7.2)が発生したと想定した場合に、揺れにより被害を受ける建物の割合を50mメッシュ(網目)単位に色で表示したものです。これらを参考にして、いつ発生するか分からない地震に日頃から備えることが重要になりますので、耐震診断・耐震改修及び家具の固定などの防災対策に心掛けましましょう。

1 揺れやすさマップ

 想定地震が発生した場合に地震の規模や震源からの距離、地盤の状況等から揺れの強さを予測し、震度を色分けし表示したものです。
 マップに示す震度は、震源の位置や地震の規模を仮定したものであり、地震の発生の仕方によっては、これより強くも弱くもなることがあります。
 あくまでも予測結果であることを理解した上で、防災対策にご活用くださるようお願いします。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2 危険度マップ

 想定地震が発生した場合の揺れの強さと建物の構造・築年代から建物の全壊率を予測し、全壊率を色分けし表示したものです。
 マップに示す建物被害の危険度は、地域ごとの危険性を相対的に示したものであり、個別の建物の危険性を示すものではありません。
 実際に被害を受けた際の状況は建物ごとに異なりますのでご注意ください。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)都市建設部都市整備課施設管理係

電話: 0475-50-1150

ファクス: 0475-50-1298

お問い合わせフォーム


東金市地震ハザードマップへの別ルート