ページの先頭です
メニューの終端です。

農業集落排水処理施設使用料

[2019(平成31)年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費税の改正に伴う農業集落排水処理施設使用料の改定について

 消費税法の改正により税率が引き上げられることに伴い、次のとおり農業集落排水処理施設使用料を改定します。
 (税抜きの農業集落排水処理施設使用料については変動ありません。)

 

農業集落排水処理施設使用料について

 汚水処理場の運転、清掃、修理など、農業集落排水の維持管理には多額の費用がかかります。
 そこで、施設を使用する皆さんに使用料をお支払いいただき、維持管理費用の一部にあてています。

 

消費税改正に伴う経過措置について

 令和元年9月30日以前から継続して農業集落排水処理施設を使用されている方は、経過措置として10月検針分の
 農業集落排水処理施設使用料までは旧税率(8%)が適用されます。

 

使用料の計算方法

(1)料金は、農業集落排水に流した汚水量で決まります。

 上水道のように量をメーターで計ることが難しいので、次のように算定します。

上水道を使用している場合

  • 水量
     上水道の使用水量

井戸水等を使用している場合

  • 水量
     世帯人員1人につき 1か月5立方メートル

上水道と井戸水等を併用している場合

  • 水量
     上水道の使用水量+世帯人員1人につき 1か月2.5立方メートル

 

※上水道の使用水量は、2か月に1回の検針なので、検針した水量を等分して1か月ごとの水量を算定しています。
 (等分できない場合、端数は2か月目に計上します。)

※井戸水等を使用している方で、使用者や世帯の人数、使用状況等に変更があったときは、下水対策課へ農業集落排水使用者変更届の届出をお願いします。

(2)算定した汚水量に応じた使用料を、下記の料金表で計算します。

農業集落排水処理施設使用料金表(消費税別)
区分1か月あたり使用料
一般汚水10立方メートルまで
(基本使用料)
1,148円 
一般汚水11立方メートル
~20立方メートル

1立方メートルあたり
132円

一般汚水21立方メートル
~30立方メートル
1立方メートルあたり
143円
一般汚水31立方メートル
~50立方メートル
1立方メートルあたり
161円
一般汚水51立方メートル
~100立方メートル
1立方メートルあたり
178円
一般汚水

101立方メートル

~500立方メートル

1立方メートルあたり
195円
一般汚水

501立方メートル以上

1立方メートルあたり
218円

計算例(1か月の汚水量 25立方メートルの場合)

10立方メートルまで(基本使用量) 1,148円
11立方メートル~20立方メートル 10立方メートル×132円= 1,320円
21立方メートル~30立方メートル 5立方メートル×143円=715円
小計 25立方メートル 3,183円
支払額(消費税8%込) 3,183円×110%=3,501円(端数切捨)

 なお、2か月間の使用水量に応じた早見表もご用意しましたので、是非ご活用ください。
 水道の検針票と合わせて確認すると、簡単に請求額が分かります。

農業集落排水処理施設使用料早見表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

口座振替のお勧め

 使用料の支払は、指定の預金口座から自動的に振替える口座振替をお勧めします。
 口座振替の申込書は、各金融機関(銀行や農協)にも用意されています。

 詳しくは、下記の連絡先までお問い合わせください。

コンビニエンスストア収納

使用料・口座振替についてのお問い合わせは

お客様センター内:シーデーシー情報システム(株)
電話:0475-50-4132

組織内ジャンル

都市建設部下水対策課管理係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)都市建設部下水対策課管理係

電話: 0475-50-1160

ファクス: 0475-52-0204

お問い合わせフォーム