ページの先頭です
メニューの終端です。

東金市第2次地域福祉計画・地域福祉活動計画

[2017(平成29)年7月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東金市と東金市社会福祉協議会では、住民同士の絆や支え合い・助け合いの精神のもとで、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりの実現を目指し、本計画を策定しました。
 「自然豊かな郷土で 市民が支え合って ぬくもりあふれるまち 東金」を基本理念に掲げ、地域福祉の推進に取り組みます。

計画の位置付けと期間

地域福祉計画・地域福祉活動計画とは

「地域福祉計画」とは、市町村が地域の助け合いによるまちづくりを進めるため、地域福祉を進める際の基本的な方向や理念を明らかにするものです。また、それをもとに、具体的な実現に向けての活動内容を考える計画が、市町村社会福祉協議会による「地域福祉活動計画」です。東金市と社会福祉協議会では、2つの計画を一体型の「東金市第2次地域福祉計画・地域福祉活動計画」として策定しました。

第1次計画の理念の継承と発展

第1次計画は、福祉事業の取りまとめや周知啓発の役割を果たしてきました。第2次計画では、前計画の理念を継承するとともに、取り組みの成果や課題を検証し、より実践的な計画とします。

他計画との関連

この計画は「東金市第3次総合計画第4期基本計画」を上位計画とし、福祉に関する総合的な計画として、関連する分野別計画との連携を図りつつ、地域福祉の視点から横断的に施策の推進を図ります。

他計画との関連

計画の期間

平成29(2017)年度から平成33(2021)年度までの5年間を計画期間とし、必要に応じて見直しを検討します。

第2次計画(計画書および概要版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

計画策定の経過

計画の策定にあたっては、アンケート調査や懇話会などにより市民の意見やニーズを把握するとともに、市民や有識者などによる策定委員会を開催し、その結果を踏まえています。

詳しい内容は「第2次東金市地域福祉計画・地域福祉活動計画 計画の策定経過」に掲載しています。

計画策定の経過図

(参考)第1次計画

関連コンテンツ

東金市第2次地域福祉計画・地域福祉活動計画

組織内ジャンル

市民福祉部社会福祉課社会係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部社会福祉課社会係

電話: 0475-50-1233

ファクス: 0475-50-1232

お問い合わせフォーム


東金市第2次地域福祉計画・地域福祉活動計画への別ルート