ページの先頭です

平成29年度 職員採用試験の実施について

[2017(平成29)年7月10日]

 

<まずはじめにお読みください>

平成29年度東金市職員採用試験は「山武郡市職員合同採用試験」と「東金市職員採用試験(SPI)」の2つの方法で実施します。それぞれ申込書、受験票等の様式が異なりますのでご注意ください。また、どちらか一方の方法による採用試験にのみ申し込みが可能となり、併願することはできません。

 

※職員採用試験について、東金市公式YouTubeチャンネル でも紹介していますので、是非ご覧ください。

 

山武郡市職員合同採用試験(実施要領及び申込方法)

山武郡市職員合同採用試験のお知らせ(H29_oshirase.pdf)のとおり、山武郡市内の市町等と合同で、職員採用試験を行うこととなりましたのでお知らせします。申込書(H29_moushikomisho.pdf)、受験票(H29_jukenhyou.pdf)、調査票(H29_chousahyou.pdf)に必要事項を記入し、受験を希望する団体に提出してください。東金市職員採用試験(SPI)とは申込書、受験票等が異なりますのでご注意ください。

※一般行政職(身体障害者)については、身体障害者手帳の等級がわかる部分の写し及び調査票を申込書及び受験票とともに提出してください。

東金市職員採用試験(SPI)(実施要領及び申込方法)

SPI試験を導入しました。これにより、いわゆる「特別な公務員試験対策」が不要となりました。「就職活動を民間企業のみに絞っていた・・・」「公務員試験対策の勉強とかしてないし・・・」といった方が、もし今、このホームページをご覧になっていましたら、是非、東金市の採用試験を受験していただきたいです。

東金市職員採用試験(SPI)について(H29_annnai(SPI).pdf)のとおり、山武郡市職員合同採用試験とは別にSPI方式の採用試験を行うこととなりましたのでお知らせします。申込書(SPI)(H29_moushikomisho(SPI).pdf)、受験票(SPI)(H29_jukenhyou(SPI).pdf)に必要事項を記入し、東金市に提出してください。山武郡市職員合同採用試験とは申込書、受験票等が異なりますのでご注意ください。

第2次試験以降の試験日程

第2次試験以降は、以下の日程で行います。第1次試験合格者(10月中旬合格発表)に対し、第2次試験を実施します。なお、一般行政職(上級)試験については第3次試験まで実施します(SPI試験も同様)。

一般行政職(上級)(SPI試験も同様)

第2次試験

 試験日 10月28日(土) (予備日 10月29日(日))

 試験内容 グループディスカッション

第3次試験

 試験日 11月中旬(日程詳細は10月中旬にホームページに掲載します。)

 試験内容 面接

その他の職種

第2次試験

 試験日 11月中旬(日程詳細は10月中旬にホームページに掲載します。)

 試験内容 面接

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部 総務課 職員係 

電話: 0475-50-1118 ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


平成29年度 職員採用試験の実施についての別ルート