ページの先頭です
メニューの終端です。

紙おむつ給付事業

[2019(平成31)年4月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 寝たきり・認知症や障害等により在宅で紙おむつを使用している方の介護者への支援として、紙おむつをご自宅に配達します。

対象

  1. 在宅(施設や病院等に、入所や入院していない方)で、紙おむつを使用している方
  2. 以下の条件のいずれかに当てはまる方
    1.要介護 4・5
    2.身障者手帳 1・2級(20歳以上)
    3.療育手帳 (A)-1・(A)-2・A-1・A-2(20歳以上)

必要書類

  1. 申請書
  2. 介護保険被保険者証・身障者手帳・療育手帳 いずれかの提示

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

支給について

申請月の翌月から支給を開始します。

基本的な支給月(2か月分支給)
 4月・6月・8月・10月・12月・2月の各月上旬にお届けします。

1回目の支給

  • 4月に申請 5月分を5月に支給
  • 5月に申請 6~7月分を6月に支給
  • 6月に申請 7月分を7月に支給
  • 7月に申請 8~9月分を8月に支給
  • 8月に申請 9月分を9月に支給
  • 9月に申請 10~11月分を10月に支給
  • 10月に申請 11月分を11月に支給
  • 11月に申請 12~1月分を12月に支給
  • 12月に申請 1月分を1月に支給
  • 1月に申請 2~3月分を2月に支給
  • 2月に申請 3月分を3月に支給
  • 3月に申請 4~5月分を4月に支給

2回目以降

その後上記月毎に2か月分を支給

 紙おむつの製品変更は、4月・6月・8月・10月・12月・2月ごとです。支給した製品の返品はお受けできません。
(変更のご連絡は、支給月の前月末までに受給変更届を提出してください。)

紙おむつの製品は、以下の表の中からお選びください。
番号メーカー製品名サイズ1か月
当たりの枚数
タイプ
3大王製紙アテント さらさらパンツ長時間S45はくタイプ
4大王製紙アテント さらさらパンツ長時間M-L45はくタイプ
5大王製紙アテント さらさらパンツ長時間L-LL45はくタイプ
22リブドュリフレ はくパンツ レギュラーS45はくタイプ
23リブドュリフレ はくパンツ夜用スーパーML45はくタイプ
24リブドュリフレ はくパンツ夜用スーパーLL45はくタイプ
20大王製紙アテント Rケア スーパーフィットテープS45テープ止めタイプ
10大王製紙アテント Rケア スーパーフィットテープM45テープ止めタイプ
11大王製紙アテント Rケア スーパーフィットテープL45テープ止めタイプ
25リブドュリフレ 簡単テープ止めタイプ 横モレ防止S 45テープ止めタイプ
26リブドュリフレ 簡単テープ止めタイプ 横モレ防止

小さめM 

45テープ止めタイプ
27リブドュリフレ 簡単テープ止めタイプ 横モレ防止小さめL45テープ止めタイプ
14クレシアフリーダム アクティ尿とりパッド昼用・長時間3回分吸収 150尿とりパッド
28大王製紙アテント 尿とりパッドスーパー吸収(男女)男女別150尿とりパッド
21ユニ・チャームライフリー尿とりパッドスーパー(男女)男女別100尿とりパッド
19大王製紙アテント Sケア夜一枚安心パット(ふつう)90尿とりパッド
16クレシアフリーダム アクティさわやかフラット120フラットタイプ・おむつカバー併用

変更等について

紙おむつの変更や施設入所で在宅でなくなった場合などは各種届出書の提出をお願いします。

問い合わせ先

要介護4または5の認定を受けている方、65歳以上で身障手帳または療育手帳をお持ちの方

東金市 市民福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係
電話:0475-50-1165 ファクス:0475-50-1295
問い合わせフォーム

65歳未満で身障手帳または療育手帳をお持ちの方(要介護4または5の認定を受けている方は除く)

東金市 市民福祉部 社会福祉課 障がい福祉係
電話:0475-50-1167 ファクス:0475-50-1232
問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民福祉部高齢者支援課高齢者支援係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部高齢者支援課高齢者支援係

電話: 0475-50-1165

ファクス: 0475-50-1295

お問い合わせフォーム


紙おむつ給付事業への別ルート