ページの先頭です

学校施設の耐震診断結果及び耐震改修工事

[2016(平成28)年5月27日]

 東金市では昭和46年(旧耐震基準施行)以前に建設された施設については文部科学省の補助対象基準に基づき耐力度調査を行い、建替工事を行いました。昭和46年から昭和56年(新耐震基準施行)までに建設された施設については、耐震診断を行い必要に応じて耐震補強または建替工事を実施し、平成27年度末に完了しました。

 学校施設は、児童生徒などの学習・生活の場であるとともに、災害発生時には地域住民の応急避難場所としての役割も果たすことから、その安全性の確保は極めて重要であり、耐震化の推進が喫緊の課題となっています。

 東日本大震災を受けて、文部科学省では、平成23年5月24日に「施設整備基本方針」(正式名称:公立の義務教育諸学校等施設の整備に関する施設整備基本方針)を改正し、公立学校施設の耐震化について、平成27年度末までのできるだけ早い時期に完了させるという目標を打ち出しました。

  また、「建築物の耐震改修の促進に関する法律」により政令で定める特定建築物(小中学校は2階建て以上かつ延べ面積1,000平方メートル以上の建築物)の内、耐震関係規定に適合しない建築物の所有者は耐震診断を行いその結果を公表し、必要に応じて耐震改修をする努力義務が設けられています。

 

耐震診断結果及び改修工事 一覧
施設名建設
年度
構造階数延べ
面積
耐震診断の結果
IS値※
改修工事後のIS値耐震診断結果からの方針工事完了年度
東金幼稚園
園舎
S53RC造19180.96強度上問題なし
嶺南幼稚園
園舎
H4W造1628
嶺南幼稚園
園舎
H8S造1119
城西幼稚園
園舎
H19S造1961
公平幼稚園
園舎
S54RC造17021.18強度上問題無し
公平幼稚園
園舎
H7S造1172
正気幼稚園
園舎
H16W造11,195
丘山幼稚園
園舎
S62W造1547
源幼稚園
園舎
H8S造1343
源幼稚園
遊戯室
H8S造1172
大和幼稚園
園舎
H13W造1773
東小学校
校舎
S52RC造21,0451.11強度上問題無し
東小学校
校舎
H4RC造31,979
東小学校
校舎
H16RC造33,414
東小学校
屋内体育館
H1S造21,074
鴇嶺小学校
校舎
S50RC造33,0130.510.72補強工事

H26

鴇嶺小学校
校舎
S54RC造39150.650.70補強工事

H26

鴇嶺小学校
屋内体育館
S51S造18470.290.81補強工事H22
城西小学校
校舎
H25RC造32,483建替新築工事H25
城西小学校
校舎
S54RC造32,9800.470.70補強工事H24
城西小学校
屋内体育館
H8S造21,275
丘山小学校
校舎
S43RC造21,1890.76強度上問題無し
丘山小学校
校舎
S53RC造39230.410.84補強工事

H27

丘山小学校
屋内体育館
S53S造16400.290.84補強工事H19
正気小学校
校舎
H5RC造2949
正気小学校
校舎
H22RC造23,442建替新築工事H22
正気小学校
屋内体育館
S61S造1924
豊成小学校
校舎
S52RC造42,7420.510.70補強工事

H26

豊成小学校
校舎
H8RC造31,434
豊成小学校
屋内体育館
S50S造16390.310.92補強工事H21
福岡小学校
校舎
S51RC造21,6630.610.76補強工事

H27

福岡小学校
校舎
H5RC造2809
福岡小学校
屋内体育館
S53S造16390.320.90補強工事H22
源小学校
校舎
S54RC造31,9360.590.81補強工事

H27

源小学校
屋内体育館
S53S造
RC造
28640.320.75補強工事H21
日吉台小学校
校舎
H3RC造24,058
日吉台小学校
屋内体育館
H3S造21,148

東金中学校旧校舎

S47RC造411,8310.23とり壊し

H28

東金中学校校舎

H27RC造46.885建替新築工事H27
東金中学校
屋内体育館
S49RC造22,3550.99強度上問題無し
東金中学校
武道館
S54RC造
S造
31,3490.670.90補強工事

H26

東中学校
校舎
S60RC造45,827
東中学校
屋内体育館
S60RC造21,191
東中学校
武道館
S61RC造31,146
西中学校
校舎
H3RC造46,302
西中学校
屋内体育館
H3RC造21,347
西中学校
武道館
H5RC造31,203
北中学校
校舎
H9RC造45,796
北中学校
屋内体育館
H9S造21,369
北中学校
武道館
H10RC造3953

※耐震診断結果に数値が "―" の施設は昭和56年以降に建設され安全が確認されていることから耐震診断を実施していません。

IS値 : 構造耐震指標 0.7未満は、補強工事を必要とする建物

RC造 : 鉄筋コンクリート造  W造 : 木造  S造 : 鉄骨造 

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部 教育総務課 施設整備係 

電話: 0475-50-1207 ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム


学校施設の耐震診断結果及び耐震改修工事の別ルート