ページの先頭です
メニューの終端です。

国指定文化財 成東・東金食虫植物群落

[2017(平成29)年12月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定内容

(国指定)

  • 所在地 上武射田1874-5他
  • 所有者 (管理者)国
  • 指定年月日 大正9年7月17日
  • 区分 天然記念物
  • その他 31,891.13平方メートル

紹介

 作田川に沿う東金市と山武市(旧成東町)にまたがった低湿地に所在する。
 他に類例をみない極めて豊かな生物多様性の自然環境が保護され、現在、葉に粘毛を備えて虫を捕えるモウセンゴケ・コモウセンゴケ・イシモチソウ・ナガバノイシモチソウや、砂泥中の地中部に捕虫嚢(ほちゅうのう)を備えて捕えるミミカキグサ・ホザキノミミカキグサ・ムラサキミミカキグサ、茎や葉に捕虫袋をつけ微小虫を捕えるイヌタヌキモなどの食虫植物のほか、ノハナショウブ・ミズキボウシなど各種の湿原植物が生育している。指定地は防護柵等で囲まれ、管理小屋があり、観察路が敷かれていて、自由に見学ができる。

地図

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部生涯学習課文化学習振興係

電話: 0475-50-1187

ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム