ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 学校教育目標

[2018(平成30)年8月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度 東金市立東中学校経営方針

1 校訓

「自律」「創造」「友情」

2 学校教育目標

郷土を愛し、これからの時代を主体的・創造的に自立して生きる生徒の育成

生徒の心に伝えたい言葉 『努力の後に花が咲く』

めざす生徒像

  1. 意欲的に学ぶ生徒
  2. 社会性のある生徒
  3. たくましく健康な生徒

めざす学校像

  1. 為せば成るの精神で、何事にも一生懸命な学校
  2. いじめや不登校のない明るい学校
  3. 教師と生徒の信頼関係がある学校
  4. 保護者、地域に信頼される学校

めざす教師像

  1. 生徒の成長を第一に考える愛情のある教師
  2. 研修に意欲的に取り組む向上心のある教師
  3. 組織力の向上に努める協力性のある教師
  4. 保護者や地域の声に耳を傾ける謙虚な教師

経営の重点

1.他者を理解し豊かな人間性や社会性の育成に努める

  • 他者を理解し、思いやりのある豊かな心を育む道徳教育の推進に努める。
  • 集団生活の中で自己の役割や責任を果たす態度を育み、社会人として必要なルールやマナーを身に付けるよう努める。
  • 笑顔であいさつが飛び交い、いじめのない安心できれいな環境作りに努める。

2.夢をかなえる確かな学力の育成に努める

  • 基礎的・基本的内容の定着を図るため、授業の改善と少人数教育の推進に努める。
  • 自分の考えを自分の言葉で説明する力を身に付ける。(すべての学校教育活動の中で)
  • 「学習の手引き」を作成し、各教科の学習が見通しを持ち自ら取り組めるよう努める。
  • キャリアプランニングシートを作成し、将来に向けての目標を持たせ夢の実現に努める。
  • 家庭学習の充実に向け補充的・発展的課題を工夫し、家庭との連携に努める。

3.活力にあふれる健やかな身体を育む教育の推進に努める

  • 教科体育や部活動を通して基礎体力や運動能力の向上を図りスポーツマンシップの育成に努める。
  • 主体的に健康で安全な生活を営む能力と態度の育成に努める。(交通安全教室・救急法講習会・薬物乱用防止教室・思春期教室)
  • 生涯にわたり望ましい食生活を実現しようとする態度の育成に努める。

4.家庭、地域に信頼される学校づくりに努める

  • 学年間、分掌間の連携を密にし、教職員が互いに他者を理解し助け合い、組織力の向上に努める。
  • 学校評価の公開や積極的な地域との交流等により、家庭や地域の方々の意見や要望の把握に努める。
  • ホームページや学校・学年便りを活用し、積極的に情報を発信し開かれた学校づくりに努める。

組織内ジャンル

教育部学校教育課(中学校)東中学校

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部学校教育課(中学校)東中学校

電話: 0475-54-2181

ファクス: 0475-54-2182