ページの先頭です

市立幼稚園

[2015(平成27)年4月8日]

 東金市には、8つの市立幼稚園があります。すべての園で3年保育(3~5歳児)を実施しています。
 各園では、幼稚園教育要領、東金市学校教育指導の指針に基づいた幼児教育の実践と、家庭や地域の方々と連携した各種行事を行っています。

 市立幼稚園一覧

途中入園

 募集期間終了後も、定員に余裕がある園においては、途中入園を行っています。受付は各園で随時行っていますので、希望する園に空きがあるか確認していただき、直接お越しください。
 なお、10月中旬から12月の間は新入園手続きのため、途中入園は行っておりません。

保育時間

 保育時間は、各園、各学年ごとに異なりますが以下の保育時間を基本としています。

 3歳児 午前9時~午後1時30分
 4・5歳児 午前9時~午後2時 (4・5歳児は保育時間終了後、預かり保育を実施しています。)
 *新入園児は、慣らし期間があり期間中は午前中で降園します。また、月に1~2回程度お弁当の日もあります。

保育料

 入園料はありませんが、入園時に園服代や教材費等がかかります。
 毎月の費用は、以下のとおりです。(各園や月により費用は異なります。給食費は、慣らし期間中はかかりません。)

〇保育料

保育料(幼稚園利用者負担額)

階層区分

定義

利用者負担額

(月額)

第1階層

生活保護世帯等

0円

第2-1階層

市町村民税の所得割合算額が

0円である世帯(第1階層に該当する世帯を除く。)

ひとり親世帯等以外の世帯

3,000円

第2-2階層

ひとり親世帯等

0円

第3-1階層

市町村民税の所得割合算額が

次の区分に該当する世帯(第1階層に該当する世帯を除く。)

77,101円未満

ひとり親世帯等以外の世帯

5,500円

第3-2階層

ひとり親世帯等

2,250円

第4階層

77,101円以上211,201円未満

5,500円

第5階層

211,201円以上

5,500円

 幼稚園等利用者負担額は、世帯の市民税額、お子さんの支給認定区分、兄弟姉妹の状況等によって、東金市が設定した階層区分に応じて決定します。

 小学校3年までの範囲において、最年長のお子さんから順に2人目以降のお子さんが幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する場合、2人目は半額、3人目以降は無料となります。ただし、第1階層~第3階層の方については、年齢の上限および入所施設の制限はありません。また、第2-1階層及び第3-2階層の方は、2人目以降は無料となります。

 市外に住所を有する方は金額が異なりますので、事前に住所地の自治体の保育料担当部署にお問い合わせください。

 ※ひとり親世帯等とは・・・ 母子家庭又は父子家庭の方、同居の家族に身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方、特別児童扶養手当支給対象児童、国民年金の障害基礎年金の受給者がいる世帯及び準要保護世帯のことをいいます。

〇給食費 4,110円

〇その他 おやつ、絵本代等 2,500円程度

 

 

ふれあい広場

 幼稚園に入る前の年齢のお子さんを対象に、各園で毎月1、2回「ふれあい広場」を実施しています。プール遊びや親子お楽しみ会なども実施しますので、興味のある方はぜひお越しください。

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部 学校教育課 学事係 

電話: 0475-50-1184 ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム