ページの先頭です

歴史と自然をめぐる道ガイドブック

[2012(平成24)年12月19日]
歴史と自然をめぐる道

内容

東金市全図

A.東金地区(八鶴湖周遊コース・湖畔一望コース)
B.公平地区(鎌倉文化コース・古墳発見コース)
C.豊成地区(将門伝説コース・自然観察コース)
D.源地区(杉香る林道コース・源模範村散策コース)
E.正気地区(田園ロマンコース・和算発祥巡りコース)
F.福岡地区(自然と神仏コース)
G.大和地区(万葉吟遊コース)
H.丘山地区(西行行脚コース)

街道物語

  1. 御成街道
  2. 上総道学(かずさどうがく)の道
  3. 干鰯(ほしか)の道
  4. 九十九里鉄道

 東金市には、先人達が残した有形・無形・民俗文化財がたくさんあり、また自然・その他名所等 も各地区にしっかりと息づいています。教育委員会では、それらを織り交ぜ、文化財めぐり、散策などに使い勝手の良いガイドマップとして、歴史と自然をめぐ る道マップを作成いたしました。
 冊子は全52ページの4色刷り、大きさはB6サイズ(タテ182mm×ヨコ128mm)と持ち歩くには最適です。内容は、東金市内8地区のルートや街道 物語―御成街道、干鰯(ほしか)の道、上総道学(かずさどうがく)の道、九十九里鉄道―を解説しています。東金市役所(4階生涯学習課)よりご入手くださ い。(数に限りがあるのでお一人様一冊のみの配布とさせていただきます。)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部 生涯学習課 文化学習振興係 

電話: 0475-50-1187 ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム


歴史と自然をめぐる道ガイドブックの別ルート