ページの先頭です
メニューの終端です。

稲わらのすき込みのお願い

[2020(令和2)年8月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

台風等に備え稲刈り後の稲わらの早めのすき込みをお願いします

 台風や大雨により水田が冠水すると、稲刈り後の稲わらが流れ出し、道路、用水路や水田の一角に蓄積してしまい、その後の除去処理などの問題になります。稲わらの流出の防止対策として、稲刈り後、すみやかなすき込みをお願いします。


 また稲わらは、貴重な有機資源です。是非、稲わらを有効活用【秋のすき込み】しましょう。

有効活用するためすき込みの時期は、稲わらの腐熟を促進させるため地熱が高い10月中旬までに行いましょう。

※【春すき込み】では水稲の初期生育が抑制されることが指摘されています。


組織内ジャンル

経済環境部農政課農林振興係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)経済環境部農政課農林振興係

電話: 0475-50-1137

ファクス: 0475-50-1297

お問い合わせフォーム


稲わらのすき込みのお願いへの別ルート