ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

[2020(令和2)年7月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

    東金市長 鹿間 陸郎

 市民の皆さんへ 

 本日、東金市在住の方で新型コロナウイルスに感染された方が2名確認されました。

  感染された方に心よりお見舞い申し上げますとともに、市民の皆さんには、患者やそのご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願い申し上げます。

  現在、千葉県により濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査が行われています。本市といたしましては、山武保健所からの指導に基づき対処するとともに、今後も刻々と変化する状況を注視しながら、千葉県や関係機関と連携を図り、一日も早い事態の鎮静化に向けて取り組んでまいります。

  さて、千葉県では、県内や近隣都県の感染者数が増加している状況を踏まえ、以下のような協力要請を行っています。

  • 発熱等の症状があるときは、都道府県をまたぐ移動の自粛はもとより、外出を控えてください。
  • 外出する際には「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」に基づいて行動してください。
  • 県内外を問わず、感染防止対策が徹底されていない施設等への外出を控えてください。特に繁華街の接待を伴う飲食店については、対策が徹底されていない店の利用は 控えてください。
  • 飲食店の利用では、特に「3つの密」を避けてください。
  • 多人数での会食の際は、大声での会話は控えてください。

◎若い方の感染が広がっています。友人やご家族に感染が広がらないよう注意して行動してください。

  市民の皆さんには、身体的距離の確保やマスクの着用・手洗いなど、「新しい生活様式」の徹底を改めてお願いします。

  市としましては、市民の皆さんの命と健康を守るため、感染拡大の防止に引き続き全力で取り組んでまいります。市民の皆さんにおかれましても、大切な人を守るため、感染防止策の徹底にご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 (7月29日のメッセージです)


新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージへの別ルート