ページの先頭です
メニューの終端です。

台風15号の影響による屋外広告物の事故について

[2019(令和元)年9月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

適正な安全管理をお願いします

台風15号の影響で、屋外広告物(看板)の落下、破損、飛散等の事故が多数発生しています。

屋外広告物は、雨や風、強い日差し等の厳しい自然環境により、部材の腐食、ゆるみ、亀裂等が発生している場合があります。

これらをそのまま放置しておくと、広告物の落下、倒壊などにより思わぬ事故を招き、人々に危害を及ぼす恐れがあります。

皆さんが所有する屋外広告物が安全に設置されているかどうか、今一度安全確認を行い、適正な管理をお願いします。

屋外広告物の掲出には申請が必要です

千葉県では良好な景観を形成することや、公衆に対する危害を防止することを目的に「千葉県屋外広告物条例」を定めています。

屋外広告物を掲出しようとするときは、千葉県屋外広告物条例に基づく申請が必要となります。(一部申請が不要となる場合もあります。)

申請の要・不要を問わず、屋外広告物掲出の際には、事前に都市整備課へご相談ください。

千葉県屋外広告物条例に関すること(千葉県公園緑地課のサイト)(別ウインドウで開く)

条例、規則、屋外広告物のしおり、申請等様式がダウンロードできます。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)都市建設部都市整備課計画係

電話: 0475-50-1154

ファクス: 0475-50-1298

お問い合わせフォーム