ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチン追加(オミクロン株対応)接種について

[2022(令和4)年11月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナの従来株とオミクロン株に対応したワクチン(オミクロン株対応2価ワクチン)を接種する方針が国から示されたことから、東金市でも、国の方針に基づき順次、オミクロン株対応2価ワクチンでの追加接種を実施します。(年内に希望する全ての方が接種するのに十分な量のワクチンが国から供給されますので、一時的に予約が取れなくても、安心してお待ちください。)

なお、接種は強制ではありません。下記のリンク先等を参考にワクチン接種のメリット(発症予防等)とデメリット(副反応等)を十分理解し、ワクチンを接種するか検討ください。

 新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省)(別ウインドウで開く)

また、周りの方に接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いがないようにお願いいします。

   ※初回接種(1・2回目接種)がまだの方
     従来型ワクチンによる接種を完了してください。
     接種から3か月が経過した後に、オミクロン株対応2価ワクチンを追加接種することが可能となります。

初回接種についてのご相談は、東金市新型コロナワクチンコールセンター(0475-52-0830)にご連絡ください。

対象者

オミクロン株対応2価ワクチンの接種は、初回(1・2回目)接種を完了した12歳以上で、最終接種から3か月(※)以上経過している方が対象で一人1回接種できます。

※2022年10月21日より5か月から3か月に短縮されました。
 既に接種券一体型予診票をお持ちの方は、記載されている「○回目の接種は○年○月○日以降で接種可能です。」の日付に関係なく最終接種日から3か月以上経過していれば接種可能です。

     最終接種から3か月後の同じ日以降から接種ができます。3か月後に同じ日がない場合は翌月1日以降から接種できます。

     (例1)3回目接種が8月25日の場合→11月25日以降に接種可能

     (例2)3回目接種が8月31日の場合→12月1日以降に接種可能

接種券一体型予診票

3回目以降の接種券一体型予診票(A3)をお持ちの方は、その接種券一体型予診票により接種を受けられます。

接種券一体型予診票をお持ちでない方(60歳未満で3回目接種まで完了した方等)のうち、10月31日までに4回目接種として接種できる方に対して10月6日(木)に接種券一体型予診票を送付いたしました。今後、接種可能になっていく方に対して、順次送付していきます。
 ※接種間隔が2か月短縮されたことにより既に接種可能になった方に対しては10月下旬から11月上旬にかけて順次送付していきます。

早急に接種券一体型予診票を必要な方は、東金市新型コロナワクチンコールセンター(0475-52-0830)までご連絡ください。

2回以上接種した方で最終接種後に東金市に転入された方へ

2回以上接種した方で最終接種後に東金市に転入された方は、申請が必要です。そのままでは東金市から接種券一体型予診票が発送されません。

接種券一体型予診票の送付をうけるためには、東金市に下記のとおり申請をお願いします。

必要書類

・接種券発行申請書【オミクロン株対応ワクチン接種用】

・現住所が記載されている本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し

・2回以上接種した最終接種記録がわかるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し

    ※接種記録がわかるものがない場合に限り、接種券発行申請書の裏面に記入してください。

提出先

提出方法は、東金市保健福祉センター(ふれあいセンター)窓口に直接持参または郵送となります。

〒283-0005 千葉県東金市田間三丁目9番地1
 ふれあいセンター 健康増進課予防係

接種場所

原則として、住所地(住民票がある市区町村)で接種を受けることになります。

東金市を住所地としている方は、市が指定する場所(個別接種を実施している医療機関または集団接種会場)で接種していただきます。

 ※やむを得ない事情がある場合は、住所地以外でも接種できる場合があります。

個別接種【ファイザー社製ワクチン使用】

個別接種を実施している医療機関については、「オミクロン株対応新型コロナワクチン追加(3回目以降)接種を実施している医療機関」のページをご覧ください。

   ※東金市内での医療機関による個別接種については、ファイザー社製ワクチンを使用します。

集団接種【モデルナ社製ワクチン(11月接種)及びファイザー社製ワクチン(12月接種)を使用】

集団接種を実施する施設
施設名住所 
東金市保健福祉センター(ふれあいセンター)千葉県東金市田間三丁目9番地1

 10月21日(金)から実施しています。当面は、3回目又は4回目接種済の18歳以上の方を対象とします。
 ※東金市の集団接種では、モデルナ社製(11月接種)及びファイザー社製(12・1月接種)のワクチンを使用します。

集団接種の予約は、ホームページ「新型コロナワクチン集団接種(オミクロン株対応ワクチン)インターネット予約(別ウインドウで開く)」によるネット予約、又は、東金市新型コロナワクチン接種コールセンター(0475-52-0830)での電話予約となります。

住所地以外で接種できる方(市外に住民票のある方のうち、東金市で接種できる方)

1.東金市への申請手続きが必要な場合

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • 単身赴任の方 など

    ※接種券をお持ちの上、健康増進課までお越しください。

    ※以前の接種の際に申請をした方も再度手続きが必要です。

2.東金市への申請手続きが不要な場合

  • 東金市内の医療機関や施設に長期入院・入所している方
  • 基礎疾患のある方が主治医の下で接種する場合
  • 災害による被害にあった方 など

接種費用

無料で接種できます。(全額公費負担)

問い合わせ先

東金市新型コロナワクチン接種コールセンター

    電話番号:0475-52-0830/受付時間:9時00分~午後5時00分 (土日祝日、年末年始(12月29日~1年3月)は除く)

    新型コロナワクチンの接種に関するご相談・お問い合わせについて対応しています。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課予防係

電話: 0475-50-1173 (特定健診:0475-50-1252)

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム