特定保健指導

特定保健指導について
 特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善によって病気の予防が期待できる方に対して、生活習慣を見直すサポートをします。対象となった方は放置せずに、都合が付かない場合も必ず連絡をしてください。


保健指導対象者
 以下のすべてに該当する方が保健指導の対象となります。
・健診の結果、腹囲が基準以上(男性85cm、女性90cm)、もしくはBMI(体重(kg)÷身長(m)の2乗)が25以上の方
・糖尿病、高血圧症、脂質異常症のいづれかの治療薬を服用していない方
・血糖、脂質、血圧が下記の基準に当てはまる方

※(1)血糖:空腹時血糖100mg/dl以上、または、HbA1c5.6%以上(NGSP値)
 (2)脂質:中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満
 (3)血圧:収縮期130mmHg、拡張期85mmHg以上


指導内容
 まず、聞き取りや調査票等により対象者の生活状況を把握します。そして、より効果的に健診結果が改善する方法を一緒に考えていきます。
 お一人おひとり、生活習慣も異なりますので、その人にあった改善方法を見つけるため、保健師、管理栄養士、看護師など専門の知識を持った職員がアドバイスをします。


指導方法
 直接、ふれあいセンター等に来ていただく面接のほかに、電話、手紙、ファクス、電子メールなど、その人にあった方法で、一定期間サポートをさせていただきます。
 また、特定保健指導対象者向けに食生活や運動についての教室「からだ元気塾」の開催や、運動や栄養に関する各種教室の情報も提供しています。

お問い合わせ
東金市 (法人番号 7000020122131) ・市民福祉部・健康増進課・予防係
電話:0475-50-1173 (特定健診:0475-50-1252)
FAX:0475-53-4411
お問い合わせフォーム
[トップ]
[東金市 (法人番号 7000020122131)]