ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチンの接種証明

[2021(令和3)年11月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチンを接種したことを証明する書類

新型コロナワクチンを接種したことを証明する書類は3つあります。

  1. 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)
  2. 新型コロナワクチン接種記録書
  3. 新型コロナウイルスワクチン接種証明書

1及び2は、国内においてワクチンの接種履歴を証明することができます。

3については、海外渡航された際にワクチンの接種履歴を証明するものです。

1.新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)

接種券の右側が予防接種済証になっています。

ワクチンを接種した際に、ワクチンシール(メーカー名やロット番号が記載されているもの)を貼り、接種日と接種場所を記入してお渡ししています。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)

2.新型コロナワクチン接種記録書

医療従事者等、市が送付した接種券を使わずに接種をされた方に交付しています。

ワクチンを接種した際に、ワクチンシール(メーカーやロット番号が記載されているもの)を貼り付け、接種日と接種場所を記入してお渡ししています。

新型コロナワクチン接種記録書

3.新型コロナウイルスワクチン接種証明書

海外渡航予定がある方で、健康増進課へ申請された方へ発行しています。

申請方法等、詳細は「【海外渡航者用 】新型コロナワクチン接種証明書」のページをご覧ください。

予防接種済証の再発行

接種済証を紛失された方、接種記録書をお持ちの方で接種済証の発行を希望される方等を対象に、接種済証の発行を行っています。

申請方法は次の通りです。

申請方法

必要書類をそろえ、窓口または郵送により申請してください。

交付方法

後日、返信用封筒により接種証明書を発送します。

申請に必要な書類

  1. 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証 交付申請書
  2. 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)
  3. 返信用封筒 ※返信に必要な切手が貼られ、宛名が書かれたもの

(注意)代理人による申請(申請者が本人または証明書が必要な方の保護者以外)の場合は「委任状」も必要です。

発行費用

無料

申請先

〒283-0005 千葉県東金市田間三丁目9番地1(ふれあいセンター内)

健康増進課 予防係

問い合わせ先

東金市新型コロナワクチン接種コールセンター

0475-52-0830(平日9時~午後5時)

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課予防係

電話: 0475-50-1173 (特定健診:0475-50-1252)

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム


新型コロナワクチンの接種証明への別ルート