ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチン追加(3回目)接種について

[2022(令和4)年4月26日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナワクチンの追加接種(3回目)の実施について、国から方針が示されました。東金市でも、国の方針に基づき順次追加接種を実施します。

    ※1回目・2回目の接種については、「新型コロナワクチン接種(1回目・2回目)」をご覧ください。

対象者

2回目の接種を終了した日から、原則6か月(令和4年3月以前は8か月)以上経過した12歳以上(※注)の方

※注 令和4年3月25日より12歳から17歳までの方も3回目の接種が可能となりました。(ファイザー社製ワクチンのみ)
    対象の方へは、4月26日に接種券等を送付しました。

3月発送分の接種券より、接種券に記載されている「3回目の接種は2022年○○月○○日以降で接種可能です。」の部分の日付が、全ての方で2回目接種を終了した日から6か月後の日付となっています。2月までに接種券を受け取った方で、その部分が7か月又は8か月後の日付が記載されている場合でも、2回目接種より6か月以上経過していれば接種できます。

※2回目接種から6か月後の同じ日以降から接種ができます。6か月後に同じ日がない場合は翌月1日以降から接種できます。

  (例1)2回目接種が10月25日の場合→4月25日以降に接種可能

  (例2)2回目接種が10月31日の場合→5月1日以降に接種可能

接種券

追加(3回目)接種用の接種券は、ピンクの封筒で発送します。

封筒(見本)

3回目の接種券は、予診票に印刷されており、接種済証と一体化したA3用紙です。
接種会場には、切り離さないで、そのままお持ちください。

接種券(見本)

接種券の送付について

追加(3回目)接種の対象となる方に対し、2回目接種の時期に応じて下記の予定で接種券を郵送する予定です。

新型コロナワクチン追加(3回目)接種券発送時期

 2回目接種完了日
(医療従事者等)

2回目接種完了日
(高齢者) 
2回目接種完了日
(その他の方)
接種券発送時期
令和3年4月30日まで令和3年4月30日まで 令和3年4月30日まで令和3年11月30日発送済
令和3年5月31日まで令和3年5月31日まで令和3年5月31日まで令和3年12月24日発送済
令和3年7月31日まで令和4年1月7日発送済
令和3年8月15日まで令和3年7月15日まで令和3年6月15日まで令和4年1月14日発送済

令和3年8月31日まで

令和3年7月31日まで令和3年6月30日まで令和4年1月25日発送済

令和3年9月15日まで

令和3年9月15日まで令和3年8月15日まで令和4年2月8日発送済

令和3年9月30日まで

令和3年9月30日まで令和3年8月31日まで令和4年2月21日発送済

令和3年10月15日まで

令和3年10月15日まで

令和3年10月15日まで

令和4年3月10日発送済

令和3年10月30日まで

令和3年10月30日まで

令和3年10月30日まで

令和4年3月23日発送済

令和3年11月15日まで

令和3年11月15日まで

令和3年11月15日まで

令和4年4月5日発送済

令和3年11月30日まで

令和3年11月30日まで

令和3年11月30日まで

令和4年4月26日発送済
今後の新型コロナワクチン追加(3回目)接種券発送予定

 2回目接種完了日

接種券発送時期(予定)
令和3年12月15日まで令和4年5月中旬
令和3年12月31日まで令和4年5月下旬
令和4年1月31日まで令和4年6月中旬

     ※今後、国の接種方針の変更等により発送時期を変更する場合があります。

ワクチンを2回目接種した後に東金市に転入された方へ

1回目・2回目接種をした後に東金市に転入された方は、申請が必要です。そのままでは東金市から接種券が発送されません。

接種券の送付をうけるためには、東金市に下記のとおり申請をお願いします。

 ※接種券の発送時期は、申請後、2回目接種の時期に応じて上記の表のとおり郵送する予定です。

必要書類

・接種券発行申請書【追加接種(3回目接種)用】

・現住所が記載されている本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し

・1回目、2回目の接種記録がわかるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し

    ※接種記録がわかるものがない場合に限り、接種券発行申請書の裏面に記入してください。

提出先

提出方法は、東金市保健福祉センター(ふれあいセンター)窓口に直接持参または郵送となります。

〒283-0005 千葉県東金市田間三丁目9番地1
 ふれあいセンター 健康増進課予防係

接種場所

原則として、住所地(住民票がある市区町村)で接種を受けることになります。

東金市を住所地としている方は、市が指定する場所(個別接種を実施している医療機関または集団接種会場)で接種していただきます。

 ※やむを得ない事情がある場合は、住所地以外でも接種できる場合があります。

個別接種【ファイザー社製ワクチンを使用(浅井病院の4月11日以降の平日接種はモデルナ社製ワクチンを使用)】

個別接種を実施している医療機関については「新型コロナワクチン個別接種を実施している医療機関について」のページをご覧ください。

 ※東金市内での医療機関による個別接種については、ファイザー社製ワクチンを使用します。
  (浅井病院の4月11日以降の平日はモデルナ社製ワクチンを使用します。)

 ※12歳から17歳までの方の3回目接種はファイザー社製ワクチンのみ認められているので、個別接種(浅井病院の平日以外)を予約してください。

集団接種【モデルナ社製ワクチンを使用】

集団接種を実施している施設
施設名住所 
東金市保健福祉センター(ふれあいセンター)千葉県東金市田間三丁目9番地1

 ※2月6日より、原則、毎週日曜日と金曜日に接種を実施しています
 ※東金市の集団接種では、モデルナ社製のワクチンを使用します。

 集団接種の予約は、ホームページ「新型コロナワクチン集団接種(3回目) インターネット予約(別ウインドウで開く)」によるネット予約
 又は、東金市新型コロナワクチン接種コールセンター(0475-52-0830)での電話予約となります。

自衛隊及び千葉県が開設する接種会場

自衛隊東京大規模接種センターが1月31日(月)、千葉県新型コロナワクチン追加接種センターが2月15日(火)から開設されました。

詳しくは下記ホームページでご確認ください。

自衛隊東京大規模接種センター(別ウインドウで開く)

千葉県新型コロナワクチン追加接種センター(別ウインドウで開く)

住所地以外で接種できる方(市外に住民票のある方のうち、東金市で接種できる方)

1.東金市への申請手続きが必要な場合

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • 単身赴任の方 など

    ※接種券をお持ちの上、健康増進課までお越しください。

    ※1回目、2回目接種の際に申請をした方も再度手続きが必要です。

2.東金市への申請手続きが不要な場合

  • 東金市内の医療機関や施設に長期入院・入所している方
  • 基礎疾患のある方が主治医の下で接種する場合
  • 災害による被害にあった方 など

接種費用

無料で接種できます。(全額公費負担)

ワクチン入荷状況

4月22日時点で国から示されたワクチンの配分状況です。

ワクチン入荷状況(4月22日現在)
 入荷予定日 ファイザー社製ワクチン
モデルナ社製ワクチン
2月22日 3,750回分
3月2日1,170回分1,500回分
3月9日1,500回分
3月16日2,340回分
3月23日2,250回分
3月24日3,510回分
4月8日4,680回分
4月18日7,020回分
4月26日1,500回分
5月2日の週1,500回分
5月16日の週1,500回分

問い合わせ先

東金市新型コロナワクチン接種コールセンター

    電話番号:0475-52-0830/受付時間:9時00分~午後5時00分 (土日祝日、年末年始(12月29日~1年3月)は除く)

    新型コロナワクチンの接種に関するご相談・お問い合わせについて対応しています。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課予防係

電話: 0475-50-1173 (特定健診:0475-50-1252)

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム


新型コロナワクチン追加(3回目)接種についてへの別ルート