ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチンについて

[2021(令和3)年3月11日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ワクチン、予防接種とは

一般に、感染症にかかると、原因となる病原体(ウイルスや細菌など)に対する「免疫」(抵抗力)ができます。免疫ができることで、その感染症に再びかかりにくくなったり、かかっても症状が軽くなったりするようになります。

予防接種とは、このような体の仕組みを使って病気に対する免疫をつけたり、免疫を強くするために、ワクチンを接種することをいいます。


新型コロナワクチンについて

ワクチンの種類

日本国内では、2021年2月14日にファイザー社のワクチンが薬事承認され、以後、日本政府によって当該ワクチンの確保が進められています。

  • ワクチンが十分確保され次第、順次接種が開始されることとなります。
  • ワクチン開発は、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社などが手掛けていますが、現在国内で薬事承認されているのは、ファイザー社のワクチンのみとなっており、当該ワクチンの確保が進められています。
  • 接種するワクチンは、接種を受ける時期に供給されているものが使用されます。薬事承認の状況などから、当面の間はファイザー社のワクチンが使用されていく見込みです。

ワクチンの効果等

ワクチン接種により、ウイルス感染時の「発症および重症化」の予防効果が期待できます。ファイザー社のワクチンについては、95%の有効性で発熱やせきなどの症状が出ること(発症)を防ぐ効果が認められています。(インフルエンザワクチンの有効性は約40~60%とされています。)

また、多くの方が接種することで重症者数が減少し、医療機関の負担を減らすことも期待されます。

なお、ワクチンに感染予防効果があるかどうかは、実証が難しいため、現在までのところ明らかになっていません。したがって、ワクチン接種の有無に関わらず、適切な感染防止策を行っていく必要があります。

接種回数

2回の接種が必要です。

  • ファイザー社のワクチンでは、1回目の接種後、通常3週間の間隔で2回目の接種を受けます。
  • 1回目の接種から3週間を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。
  • 十分な免疫ができるのは、2回目の接種後7日程度経って以降とされています。

ワクチンに関する厚生労働省の情報窓口

   電話番号:0120-76-1770(フリーダイヤル) / 受付時間:9 時00分~21 時00分(土日・祝日も受付)


ワクチンの副反応について

一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛などの「副反応」が生じる可能性があります。治療を要したり、障害が残るほどの副反応は、極めて稀ではあるものの、ゼロではありません。(予防接種による健康被害は救済制度の対象です。)

ファイザー社のワクチンを使用した国内治験では、ワクチンを2回接種後に、接種部位の痛みは約80%、発熱(37.5度以上)が約33%、疲労や倦怠感が約60%の方に認められています。また、ワクチンに含まれる成分に対する急性のアレルギー反応(アナフィラキシー)の発生頻度は、米国で100万人に5人程度と報告されています。

日本国内での接種では、ワクチン接種後15~30分経過を見て、万が一アナフィラキシーショックが起きても医療従事者が必要な対応を行うこととされています。


副反応等に関する専門相談窓口

  • 千葉県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口

       電話番号:03-6412-9326 / 受付時間:24時間対応(土日・祝日も受付)

        ※接種後の副反応等に関する医学的知見が必要となる専門的な相談など


副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)は、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。 新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。


よくある質問(Q&A)ついて

厚生労働省では、新型コロナワクチンについて「よくある質問とその回答」をまとめて公表しています。


お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課予防係

電話: 0475-50-1173 (特定健診:0475-50-1252)

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム


新型コロナワクチンについてへの別ルート