ページの先頭です
メニューの終端です。

災害伝承語り部プロジェクト

[2020(令和2)年1月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害伝承語り部による講演会を開催します

講演テーマ

東日本大震災から学んだこと マグニチュード9の脅威

日時

令和2年2月2日(日)午前10時30分から12時まで(開場午前10時)

会場

中央公民館講堂

※お車でお越しの際はなるべくお乗り合わせのうえ、市役所駐車場をご利用ください

入場料

無料(どなたでもご来場いただけます)

語り部(講師)

山田 修生(やまだ のぶお) 氏

■講師プロフィール■
東北防災安全研究所代表 宮城県防災指導員
仙台市地域防災リーダー 総合防災アドバイザー
社会貢献活動支援士 防災士   仙台市在住

 昭和53年の宮城沖地震以来、自然災害「防災」に着目。自らも阪神・淡路震災をはじめ全国の被災地に直行、地震・洪水・風・噴火等の被災現状をつぶさに視察するとともに、各地で防災講話(セミナー等)の講師として防災意識高揚を図り、防災マニュアル、防災マップの作成や、防災・避難訓練に立ちあってアドバイスを行っている。

 東日本大震災当時、自らも被災(仙台市若林区)しながら、全壊のマンション住民の避難誘導及び残留者の安否確認、避難所開設・運営に携わった。また、地域の一人暮らし・要援護者の避難確認と支援活動なども実施した。

 現在、総務省消防庁長官より委嘱の、災害伝承10年プロジェクト語り部としても、北海道、東北、関東、首都圏、東海、関西、山陽、四国等々、全国各地で実体験をもとに「千年に一度の大災害・マグニチュード9の脅威」をテーマに講演中。

災害伝承語り部講演会チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

組織内ジャンル

総務部消防防災課防災対策係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課防災対策係

電話: 0475-50-1226

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


災害伝承語り部プロジェクトへの別ルート