ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年国勢調査

[2020(令和2)年9月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年10月1日現在で「令和2年国勢調査」が実施されます

国勢調査とは

国勢調査は、国の最も重要な統計調査で、日本国内に住んでいるすべての人(外国籍の方を含む)・世帯を対象とし、人口及び世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づき5年ごとに実施されます。調査項目は性別・出生の年月、就業状態、世帯員の数など、19項目です。

回答方法

パソコン・タブレット・スマートフォンからのインターネット回答が可能です。インターネットで回答すると、その時点で調査終了となります。

インターネット回答の期間は9月14日(月)から10月7日(水)までです。24時間いつでも回答できます。                                                                                         不正アクセスの監視を常時行っていますので、回答データは厳重に守られます。


また、従来どおり紙の調査票による回答も可能です。

紙の調査票による回答は、10月1日(木)から10月7日(水)までの間に、調査書類収納封筒に同封されている返信用封筒にて回答してください。

オンラインへのアクセス

国勢調査オンラインへのアクセス

調査の期日

令和2年10月1日(木)午前零時現在

調査の流れ

9月14日(月)から、調査員がみなさまのお宅を訪問し、調査書類を郵便受けに入れるなどしてお配りします。

調査の方法

お手持ちのパソコンやスマートフォンから回答できるインターネット回答、又は紙の調査票を返信用封筒に入れて提出する郵送回答をお選びいただけます。

調査の期間
調査員による調査区内の巡回・確認8月24日(月)~9月13日(日)
調査員による調査書類の配布期間9月14日(月)~9月23日(水)頃
インターネット回答期間9月14日(月)~10月7日(水)

紙の「調査票」提出期間

※返信用封筒による提出

10月1日(木)~10月7日(水)

調査項目

世帯員に関する事項(15項目)

  1. 氏名
  2. 男女の別
  3. 世帯主との続柄
  4. 出生の年月
  5. 配偶者の有無
  6. 国籍
  7. 現在の場所に住んでいる期間
  8. 5年前(平成27年10月1日)にはどこに住んでいましたか
  9. 教育
  10. 9月24日から30日までの1週間に仕事をしましたか
  11. 従業地又は通学地
  12. 従業地又は通学地までの利用交通手段
  13. 勤めか自営かの別
  14. 勤め先・業主などの名称及び事業の内容
  15. 本人の仕事の内容

世帯に関する事項(4項目)

  1. 世帯員の数
  2. 住居の種類
  3. 住宅の建て方
  4. 世帯の種類

国勢調査へのご協力をお願いします

統計法では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。なお、統計法によって、厳格な個人情報保護が定められていますので、個人が特定されるようなことはありません。また、国勢調査に従事する者には、統計法による守秘義務が課せられています。調査では、統計を作成する目的以外に調査票を使用することはありません。調査票は外部の人の目に触れないよう厳重に保管され、集計が完了した後は溶解処分されます。

かたり調査にご注意を

国勢調査の調査員をよそおった不審な訪問者や電話・電子メールなどの「かたり調査」にご注意ください。調査員は顔写真つきの「国勢調査員証」を携帯しています。国勢調査では、各種暗証番号やカード番号の確認、金銭の要求をすることは一切ありません。不審に思われた場合は、調査員証に記載の名前を確認し、企画課統計調査係までお問い合わせください。

関連リンク

キャンペーンサイト

国勢調査2020キャンペーンサイト

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)企画政策部企画課統計調査係

電話: 0475-50-1194

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


令和2年国勢調査への別ルート