ページの先頭です
メニューの終端です。

安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【令和3年10月】

[2021(令和3)年11月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年9月末の交通事故発生状況について

発生状況

千葉県内交通事故発生状況
区分

令和3年9月

令和2年9月前年比
発生件数9,534件9,068件+466件
死者数83人92人-9人
負傷者数11,408人10,848人+560人
東金警察署管内交通事故発生状況
区分東金市(前年比)大網白里市(前年比)九十九里町(前年比)
発生件数141件(+41件)75件(+30件)16件(±0件)
死者数2人(+2人)1人(±0人)

0人(-3人)

負傷者数168人(+32人)96人(+44人)21人(+1人)

交通死亡事故の特徴

令和3年9月末の千葉県下の交通事故死者数は83人で、昨年と比べて9人減少しました。死者83人のうち、高齢者は54人(歩行中24人、自転車乗用中12人、二輪車乗用中4人、四輪車乗用中14人)でした。

交通事故防止対策

飲酒運転などの危険な運転の根絶

飲酒運転は重罪です。飲酒運転による重大事故が後を絶ちません。「大丈夫だろう」の安易な判断が、多くの人を不幸にします。絶対にやめましょう。

子どもと高齢者の安全確保

子どもの通学中の事故や、高齢者の道路横断中の事故が多く発生しています。横断歩道の通行、信号を守るなど、歩行者が交通ルールを遵守することが大事です。また、ドライバーの方は、歩行者の飛び出しや無理な道路横断があることを念頭に、細心の注意を払って運転してください。

反射材着用促進「キラリアップ☆ちば」実施中

令和2年中の夜間歩行中の交通事故死者数は36人であり、反射材を身に付けていた人はいませんでした。この活動は、夜間の歩行者が被害に遭う事故を防ぐために有効な反射材の着用を促進するために実施しています。

 「キ」・・・危険を回避

 「ラ」・・・ライトアップ

 「リ」・・・リフレクターやLEDライト

 「アップ☆ちば」・・・千葉県全体でキラリと光る星のように反射材の着用率をアップ

反射材は自分の存在をドライバーに知らせるために有効ですので、歩行者の皆さんは是非着用しましょう。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課消防安全係

電話: 0475-50-1119

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【令和3年10月】への別ルート