ページの先頭です
メニューの終端です。

健康メモ(「《オーラルフレイル》という言葉はご存知ですか」)広報とうがね平成30年12月15日号

[2018(平成30)年12月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

フレイルとは

フレイルとは、年齢と共に身体の機能が低下し、精神的・心理的・社会的にも支障をきたしやすい状態で、健康と要介護の中間の状態とされています。

全身の衰えのサインであるフレイルの中でも、初期症状として現れる口腔の機能の衰えを「オーラルフレイル」といいます。

かつ舌が悪くなった、食べこぼすことやむせることが増えた、かめない食品が増えた、口が乾燥するなどの症状により、会話や食事に制限がかかると、日々の楽しみが失われるだけでなく、気持ちが沈み外出する機会や人と話しをする回数が減るなど、更なる悪循環に陥ることがあります。

オーラルフレイルを予防して健康寿命を延ばしましょう!

舌の体操(舌の動かす力を鍛えます)の画像

食事をする(噛む・飲み込む)、話す、表情を作るなどのお口の機能を保持するための口腔体操を行っています。

詳しく聞きたい方はふれあいセンターの歯科衛生士までお問い合わせください。

歯科衛生士

関連コンテンツ

健康メモ

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課

電話: 予防係0475-50-1173 地域保健係0475-50-1234 健康づくり係0475-50-1174

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム