ページの先頭です
メニューの終端です。

安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス【平成30年8月】

[2018(平成30)年8月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス

平成30年上半期の犯罪発生状況について

千葉県全体(1月~6月)

  • 刑法犯認知件数 23,175件(前年比 -3,122件)
  • 窃盗犯 17,199件(前年比 -2,403件)

東金警察署管内(1月~6月)

  • 刑法犯認知件数 434件(前年比 -70件)

  • 窃盗犯 307件(前年比 -85件)

東金市内(1月~6月)

  1. 刑法犯認知件数 263件(前年比 -54件)
  2. 特徴
  • 東金警察署管内の刑法犯認知件数は434件で、前年に比べて70件減少しました。特に、自販機ねらい9件(-16件)、出店荒らし6件(-13件)、事務所荒らし1件(-9件)、が減少しています。一方で、自動車盗20件(+12件)、その他刑法犯59件(+16件、器物損壊事案等)が増加しています。
  • 東金市内の刑法犯認知件数は263件で、前年に比べて54件と大きく減少しました。特に、出店荒らし3件(-11件)、車上ねらい17件(-7件)、自販機ねらい3件(-7件)、その他非侵入窃盗57件(-14件)が大きく減少しました。一方で、自動車盗10件(+4件)、部品ねらい9件(+2件)が増加しています。
  • 自転車を駐輪させる際は、未だに無施錠の自転車が多く被害に遭っていますので、必ず施錠してください。    
罪種・手口
罪種  認知件数 前年比認知件数の手口内訳(前年比) 

 凶悪犯

3+1 強盗0(-1)、殺人2(+1)、放火0(±0)、強制性交等1(+1)
 窃盗犯 186 -59

空き巣8(-5)、忍び込み5(-2)、事務所荒し1(-5)、出店荒し3(-11)、その他侵入盗10(-7)、自動車盗10(+4)、オートバイ盗2(-2)、自転車盗61(-5)、車上ねらい17(-7)、ひったくり0(±0)、部品ねらい9(+2)、自販機ねらい3(-7)、その他非侵入窃盗57(-14)

 粗暴犯 16 +3 暴行7(+1)、傷害9(+3)、脅迫0(-1)、恐喝0(±0)
 知能犯 6 -5 詐欺6(-2)、横領0(-2)、その他0(-1)
 風俗犯 1-1 賭博0(±0)、わいせつ1(-1)
 その他刑法犯 51 +7 住居侵入3(-6)、占有離脱物横領9(±0)、その他39(+13)

電話de詐欺

本年6月末の東金市の電話de詐欺被害は2件、被害額約7,700万円となります。最近の特異な手口としては、「消費料金請求に関する訴訟通知」というはがきが郵送されてきて、「連絡しないと訴えます。」と電話番号が明記され、連絡すると身内が多額の借金をしていることが説明されて、相手の言いなりに複数回にわたり現金を振り込まされた事案が発生しています。

詐欺に遇わない方法は、犯人と話をしないことです。ご自宅の電話機を「留守番電話」に設定することや、犯人の電話番号を自動的に遮断したり、警告の上、会話を自動録音するなどの「迷惑電話対策機能」のある電話機を設置することが有効です。

組織内ジャンル

総務部消防防災課消防安全係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課消防安全係

電話: 0475-50-1119

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス【平成30年8月】への別ルート