ページの先頭です
メニューの終端です。

ホームページ運営ガイドライン

[2019(令和元)年9月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東金市立東小学校

このガイドラインは,東金市立東小学校におけるインターネット利用上の個人情報の受信・発信に関し,児童・教職員及び保護者の個人情報を保護する観点から必要な事項を定めると共に,各関係者にインターネット利用上遵守すべき事項等を周知・徹底するためのものとする。

1 公開の目的

  1. 本校の特色を紹介し,教育活動全般について広く理解を得る。
  2. 児童の学習活動やその成果を公開し,広く意見を仰ぎ,今後の教育活動に生かす。
  3. 児童の学習における情報発信・情報収集・情報交換の手段として活用する。
  4. 児童・教職員・保護者・地域住民をはじめ,国内外の人々との交流を図る。

2 情報公開についての重要事項

(1)人権及び著作権の尊重(人権・知的所有権・著作権・肖像権等の保護)

  1. 情報発信については,正確性を確保し,個人情報の保護,著作権の尊重,人権の尊重などの見地から適切なものであるように留意する。
  2. 児童の作品はそれぞれ個々の著作物であることを明確にし,その取り扱いに留意する。
    教育活動を通して制作され,各種展覧会やコンクール,出版物への掲載等に出品されたもので,児童及び保可とする。
  3. 著作物の利用に際して,例えば著作権のある画像・文章・音楽等,著作権者の了解を得る。承諾を得たものは,著作物の出典を明示する。決して無断で掲載することがないようにする。
  4. 児童の写真はできるだけ集合写真などを使用し,個人が特定できないようにする。ただし,交流の手段として個人が特定できる場合には,本人及び保護者の承諾を得る。
  5. 児童の名前は原則として実名は記載しない。教育上の必要から実名を使う必要がある場合は,必ず本人と保護者の承諾を得る。
  6. 児童の意見・考え・主張等については,教育上の効果が認められる場合においてのみ発信することができる。

(2)個人情報発信の基準

  1. 法令に従い,校内で十分基準について検討する。
  2. 児童及び保護者,あるいは関係者等の生命・財産に危険を及ぼし,人権を侵害される恐れのある情報は発信しない。
  3. 住所・電話番号・生年月日・趣味・特技・身体的特徴・家庭環境,その他個人情報は発信しない。

(3)収集した個人情報の扱い

ホームページやメールで収集した中に含まれる個人情報についても,相手の人権を尊重して取り扱い,保管には十分留意する。

(4)情報閲覧の制限

学校の方針において,児童の閲覧に不適切と判断される情報に対し,情報受信の制限を設ける。
ただし,学年の発達段階や学習内容等の教育的効果を十分考慮する。

(5)ホームページのリンク

  1. 本校のホームページへのリンクは,営利を目的とせず,法規・良識の範囲内である場合に限り,原則自由とする。ただし,リンクを貼る場合については必ず連絡を必要とする。
  2. 前項の営利・法規・良識に反すると認められる場合,リンク先に対してリンクの解除を求める。
  3. 本校のホームページから外部のホームページにリンクする場合は,その目的や内容をよく吟味し,リンク先のホームページ作成者に了解を得るものとする。ただし,リンクが自由な場合はこの限りではない。

(6)その他

  1. ホームページで必要と認める場合,本校の著作権を主張する旨を明記し,画像等の複製・加工・転用を禁止する。
  2. サイト利用の際に生じた損害については,管理者は一切責任を負わない。利用者の自己責任の範囲で利用する。
  3. 個々のページ作成と更新は管理者が行う。
  4. 個人の中傷など,情報モラルの遵守を徹底する。
  5. 教職員の私的なホームページでは,児童の個人情報や学校の名前で情報を掲載することはできない。
  6. 電子メールへの署名は,送付先が確定し,安全性が確保できる場合に限り,氏名での表記を行う。ただし,教育上特に必要とされる場合は,協議の上,表記できるものとする。

3 ホームページの運営

(1)情報発信の手続き

制作されたホームページを発信及び更新する場合,教頭・教務主任及び情報教育担当が内容を確認・検討し,校長の許可を得た上で公開を行う。
特に,児童が制作したホームページを公開する場合については,児童の発達的特性を考慮し,モラル面や法律面等について,教職員が指導を行うと共に,内容を精査して必要に応じて改変をした後に公開を行う。

(2)情報の管理

  1. ホームページにより発信した情報は,情報教育担当が定期的に監査を行い,第三者による書き換え等生じないよう厳密に管理する。
  2. 掲載内容の定期的な更新に努める。

(3)発信内容の訂正及び削除

  1. 本人もしくは保護者から発信内容の訂正や取り消しを受けた場合,速やかに発信内容を変更する。
  2. 教育委員会やその他の組織・団体,または個人から学校の発信内容に指摘を受けた場合,速やかに適切な処置をとる。
  3. ホームページに掲載した情報は,その目的が達成されたと判断できる時点で速やかに掲載を終了する。

付則 このガイドラインは,2015年4月1日より施行する。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部学校教育課(小学校)東小学校

電話: 0475-52-2411

ファクス: 0475-52-4272