ページの先頭です
メニューの終端です。

家庭でできるごみ減量につながる取り組み

[2018(平成30)年12月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

実際にやってみよう 家庭でできるごみ減量

クールチョイスロゴマーク

簡単なごみ減量方法を、東金市マスコットキャラクターとっちーがご案内します。
ぜひ実践してみてください。

ごみ減量方法(1) 「たべきり」

残さず食べましょう

残さずたべましょう。
多く作りすぎた場合は、小分け保存して後日消費するなど工夫し、廃棄するごみを減らしましょう。

ごみ減量方法(2) 「水切り」

水切りしましょう

生ごみの大半が水分です。
野菜くずなど生ごみを捨てる時は、ネットなどで生ごみを水切りしましょう。
水切りを徹底すると、生ごみの重量や悪臭の発生が抑えられる上、ごみ焼却の費用も抑える事ができます。

ごみ減量方法(3) 「使いきり」

使い切りましょう

食材は、必要な分だけを購入し使い切りましょう。
買い物をする前に冷蔵庫の中をチェックすると、同じものを買うことが無くなります。
また、賞味期限の近い食材を使い切ることができ、廃棄となるごみの量が減少します。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)経済環境部環境保全課生活環境係

電話: 0475-50-1170

ファクス: 0475-50-1297

お問い合わせフォーム