ページの先頭です
メニューの終端です。

安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス【平成30年2月】

[2018(平成30)年2月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス

平成29年中の犯罪発生状況について

千葉県(全体)

  • 刑法犯認知件数 52,985件(前年同期比-4,292件)
  • 窃盗犯 39,603件(前年同期比-3,619件)

東金警察署管内

  • 刑法犯認知件数 1,039件(前年同期比-131件)
  • 窃盗犯 797件(前年同期比-72件)

東金市内

  1. 刑法犯認知件数 612件(前年同期比-88件)
  2. 特徴
  • 東金警察署管内の刑法犯認知件数は1,039件で、前年に比べて131件減少しました。特に、空き巣38件(-28件)、自転車盗182件(-41件)、自販機ねらい32件(-23件)、車上ねらい69件(-14件)が大きく減少しました。一方で、出店荒し31件(+13件)、その他侵入盗56件(+7件)が増加しています。

  • 東金市内の刑法犯認知件数は612件で、前年に比べて88件と大きく減少しました。特に、空き巣19件(-17件)、自転車盗147件(-14件)、自販機ねらい13件(-14件)、その他非侵入盗128件(-20件)が大きく減少しました。一方で、出店荒し25件(+18件)、オートバイ盗26件(+13件)が増加しています。

  • 空き巣、忍び込み、店舗を狙った出店荒らし対策

    窓には2つ以上の鍵を掛けましょう。

    窓ガラスは、防犯フィルムを貼ると効果的です。

    短時間の外出でも必ず施錠して出かけましょう。

    センサーライトや防犯カメラを取付けましょう。

  • 自転車を駐輪させる際は、未だに無施錠の自転車が多く被害に遭っていますので、必ず施錠してください。
罪種・手口
罪種認知件数前年比認知件数の手口(前年比)
凶悪犯2±0

強盗1(-1)、殺人1(+1)、放火0(±0)、強制性交等0(±0)

窃盗犯489-40

空き巣19(-17)、忍込み13(-9)、事務所荒し10(+3)、出店荒し25(+18)、その他侵入盗25(+5)、自動車盗23(+4)、オートバイ盗26(+13)、自転車盗147(-14)、車上ねらい41(-11)、ひったくり5(+5)、部品ねらい14(-3)、自販機ねらい13(-14)、その他非侵入盗128(-20)

粗暴犯28-4

暴行8(-2)、傷害18(+2)、脅迫2(-2)、恐喝0(-2)

知能犯16-8

詐欺13(-11)、横領2(+2)、その他1(+1)

風俗犯3-1賭博0(±0)、わいせつ3(-1)
その他刑法犯74-35

住居侵入14(-7)、占有離脱物横領21(-6)、その他39(-22)

ひったくり犯罪

  • 平成29年中の東金警察署管内におけるひったくり認知件数は8件(前年比+8件)で、東金市内では5件(+5件)です。

電話de詐欺

平成29年中の東金市内における電話de詐欺の被害は12件、被害額は約1,858万円となります。主な手口は、次のとおりです。

  • 還付金詐欺             3件
  • オレオレ詐欺           3件
  • 架空請求詐欺          4件
  • 融資保証金詐欺       1件

 

*還付金詐欺

  • 市役所職員を名乗る者から「保険の還付金の手続きをする」との電話が架かり、ATM機のある出張所やコンビニに誘い出し、ATM機の操作を指示して、逆にお金を振り込ませます。

組織内ジャンル

総務部消防防災課消防安全係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課消防安全係

電話: 0475-50-1119

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


安全安心対策官の防犯ワンポイントアドバイス【平成30年2月】への別ルート