ページの先頭です
メニューの終端です。

健康メモ(「UPDATE!エイズのイメージを変えよう」)広報とうがね平成29年12月15日号

[2018(平成30)年3月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

UPDATE!エイズのイメージを変えよう

世界エイズデー(12月1日)の今年のテーマは「UPDATE!エイズのイメージを変えよう」でした。治療法の進歩によりHIV(ヒト免疫不全ウイルス)やエイズ(後天性免疫不全症候群)に関する取り組みは、大きな転換期を迎えているため、情報をUPDATE(更新)してエイズのまん延防止と患者・家族に対する差別や偏見の解消を図ることを目的として普及啓発活動が行われています。

日本国内のHIV陽性者の発生は年間1,000件以上となる状態が続いていますが、感染の早期把握、治療によりエイズの発症を防ぐことができます。また、感染経路は、性的感染、血液感染、母子感染が主で、汗、唾液、涙、咳(せき)からは感染しません。治療の継続によりHIVに感染している人から他者への感染リスクが大きく低下することも確認されています。

HIV感染の初期症状は風邪に似た症状ですが、数週間で症状がなくなります。その後、症状がない期間も感染は進むため、HIV感染が心配な場合は早期の検査が重要です。また、日ごろからカミソリや歯ブラシは共用しない、血液がついたときはすぐに洗い流すなどの予防が大切です。

検査・相談は無料・匿名で最寄りの保健所などで受けられますので、検査日などをご確認ください。

健康増進課 保健師

関連コンテンツ

健康メモ

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課

電話: 予防係0475-50-1173 地域保健係0475-50-1234 健康づくり係0475-50-1174

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム