ページの先頭です
メニューの終端です。

農業集落排水処理施設使用料改定のお知らせ

[2016(平成28)年2月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農業集落排水処理施設使用料改定のお知らせ

平成28年4月分から使用料が変わります

偶数月に検針にお伺いするご家庭

平成28年6月検針(平成28年4-5月使用分)の料金から新料金となります。

奇数月に検針にお伺いするご家庭

平成28年5月検針(平成28年3-4月使用分)の使用料の半分が現行料金、残り半分が新料金となります。また、それ以降はすべて新料金となります。

新料金体系表

農業集落排水処理施設使用料金表(消費税別)
区分汚水排除量(1か月あたり)現行使用料新使用料

差額

一般汚水

10㎥まで(基本使用料)

1,100円 1,148円48円
一般汚水

10㎥を超え20㎥までの分

1㎥につき

125円132円7円
一般汚水

20㎥を超え30㎥までの分

1㎥につき

140円143円3円
一般汚水

30㎥を超え50㎥までの分

1㎥につき

155円161円6円
一般汚水

50㎥を超え100㎥までの分

1㎥につき

170円178円8円
一般汚水

100㎥を超え500㎥までの分

1㎥につき

190円195円5円
一般汚水

500㎥を超える分

1㎥につき

190円218円28円

使用料の計算方法

<例>2か月40㎥使用の場合

計算例図

◆現行使用料

{(1,100円+125円×10㎥)×1.08}×2か月=5,076円

◆新使用料

{(1,148円+132円×10㎥)×1.08}×2か月=5,330円

◆差額

5,330円-5,076円=254円

  • 使用料の支払は2か月に1度です。使用水量は、検針時発行される検針票「使用水量等のお知らせ」や納入通知書などで確認できます。
  • 認定水量世帯(井戸水使用者)は世帯1人につき1か月あたり6㎥から5㎥(水道水と井戸水を併用の場合は3㎥から2.5㎥)へ変わります。

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

チラシ「使用料改定のお知らせ」には「新料金早見表」も記載されています。ご利用ください。

組織内ジャンル

都市建設部下水対策課管理係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)都市建設部下水対策課管理係

電話: 0475-50-1160

ファクス: 0475-52-0204

お問い合わせフォーム