ページの先頭です
メニューの終端です。

安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【平成27年8月】

[2015(平成27)年8月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス

平成27年上半期の交通事故発生状況について

千葉県内の発生状況(1月~6月)

  • 交通事故発生件数 9,244件(前年比-104件)
  • 負傷者数 11,556人(前年比-70人)
  • 死者数 82人(前年比+ 1人)
    ※全国ワースト3位(前年同期、千葉県3位)となっています。
    1位 大阪府(102人) 2位 愛知県(94人) 4位 兵庫県・神奈川県(81人)

東金警察署管内(東金市、大網白里市、九十九里町)の発生状況(1月~6月)

  • 交通事故発生状況 193件(前年比-12件)
  • 負傷者数 230人(前年比-48人)
  • 死者数 5人(前年比+ 1人)

東金市内の発生状況(1月~6月)

  • 交通事故発生件数 114件(前年比- 5件)
  • 負傷者数 146人(前年比- 18人)
  • 死者数 2人(前年比+ 1人)

死亡事故の特徴

  • 事故類型別
    (1)車両対歩行者 (34件42.5%)
    (2)車両相互(29件36.3%)
    (3)車両単独(16件20.0%)
    (4)踏切(1件1.3%)
  • 昼夜間別
    (1)夜間(48件60.8%) ※夜間の内、車両対歩行者が29件60.4%
    (2) 昼間(32件40.0%) ※昼間の内、車両相互が18件56.3%
  • 年代別
    (1)高齢者(39人47.6%)
    (2)40歳代(11人13.4%)
    (3)50歳代(10人12.2%)
    (4)30歳代(8人9.8%)

  • 状態別
    (1)歩行中(34人41.5%) ※高齢者21人61.8%
    (2)四輪乗車中(17人20.7%)※シートベルト非着用者5人29.4%
    (3)自転車乗車中(16人19.5%) 
    (4)二輪乗車中(15人18.3%)

  • 法令違反別
    (1)前方不注意(33件41.3%)
    (2)運転操作不適(10件12.5%)
    (3)最高速度違反(8件10.0%)
    (4)安全不確認(7件8.8%)

東金市内における死亡事故の概要

 2件2名
 死亡者は、2件とも男性(30歳代、70歳代)で夜間に国道126号線を横断中に交通事故被害に遭っています。

物損事故発生状況

 (1)東金警察署管内 1,634件 (前年比- 53件)
 (2)東金市内 990件 (前年比- 28件)
 (3)車両単独(16件20.0%)
 (4)踏切(1件1.3%)

その他

  • 第一当事者の年代別・車種別
    (1)30歳代 15件(前年比+ 2件) ※全て車両運転中
    (2)40歳代 13件(前年比+ 1件) 
    (3)70歳以上 11件(前年比- 3件)
     
  • 歩行者の事故(高齢者21人)の内
    (1)違反なし (11人)
    (2)歩道外横断 (3人)
    (3)徘徊・酩酊 (2人)
    (4)車両の直前・直後 (4人)

死亡事故増加中です。車両運転中、歩行中を問わず交通事故に注意しましょう。



組織内ジャンル

総務部消防防災課消防安全係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課消防安全係

電話: 0475-50-1119

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【平成27年8月】への別ルート