ページの先頭です
メニューの終端です。

(外国人向け)住民登録について

[2013(平成25)年3月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(外国人向け)住民登録について

外国人の住民登録についてご注意いただきたいことをまとめましたのでご確認ください。正しい登録をしていない場合、住民サービスの提供を受けることができなくなることがあります。

 

在留期間が3か月を超える方は住民登録が必要です

 新しく日本に来られた外国人のうち3か月を超える在留期間が決定された場合、日本に滞在する場合には入国後に住居地を定めてから 14日以内に住民登録の手続きをしてください。手続きの際には在留カード(または特別永住者証明書)、パスポートのご提示が必要です。

 東金市にお住まいの外国人の方で在留期間が3か月以下の方、又は在留資格のない方が在留資格の変更等により在留期間が3か月を超える在留資格を得て、引き続き東金市のお住まいの場合は住民登録の届出が必要です。在留カードをお持ちになって東金市役所へお越しください。

外国の方の出生や死亡について

 日本国内でお子さんが生まれた場合は、生まれた日から14日以内(出生した日を含む)に出生届の手続きをしてください。また在留資格の取得については、生まれた日から30日以内に入国管理局に申請していただくことになります。その際お子さんとご両親の方のご関係を示す書類の提示をお願いすることがあります。

 外国人の方がお亡くなりになった場合は、死亡の事実を知った日から7日以内(死亡した日を含む)に死亡届の手続きをしてください。その場合、亡くなられた方と届出人の方のご関係を示す書類の提示をお願いすることがあります。

住居地の変更の際は在留カードをお持ちください

住居地を変更した場合は、変更した日から14日以内に、住民登録の手続きと、在留カードの手続きの二つの手続きを行う必要がありますが、在留カード(または特別永住者証明書)を提示して住民登録の手続きを行うことで、二つの手続きを同時に行うことができます。もし、在留カードを持参していない場合後日在留カードの手続きをお願いすることになりますので必ずお持ちいただくようお願いします。

 

他市町村から転入される方は”転出証明書”が必要です

他の市区町村から東金市に引越しをしてきた場合は、以前の市区町村で発行された転出証明書が必要になりますので、事前に、以前の市区町村で転出の手続きを行ってください。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部市民課戸籍係

電話: 0475-50-1132

ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム


(外国人向け)住民登録についてへの別ルート