ページの先頭です
メニューの終端です。

安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【平成27年2月】

[2015(平成27)年2月5日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス

平成26年中の交通事故発生状況について

発生状況

  • 千葉県下の交通事故死亡者数は182人で、前年と比べて4人減少しましたが、残念ながら抑止目標(170人)の達成には至りませんでした。(全国ワースト3位(1位愛知県・2位神奈川県)前年も千葉県は3位。)
    ※ 全国の死者数4,113人、前年比-260人(-5.9%)
年別事故発生状況(年比較)
区分平成26年平成25年前年比
発生件数19,705件21,467件-1,762件
死者数182人186人-4人
負傷者数24,525人26,855人-2,330人
東金警察署管内発生状況
区分東金市(前年比)大網白里市(前年比)九十九里町(前年比)
発生件数268件(+13件)148件(+13件)44件(+8件)
死者数3人(+2人)3人(±0人)1人(+1人)
負傷者数371人(+34人)193人(+33人)56人(+20人)

交通死亡事故の特徴等

  • 高齢者の死者数が95人(5割超・前年比+1人)と最も多く、50歳以上の年代で約7割を占めています。また、高齢者のうち約6割が歩行者(54人)、自転車乗車中13人、二輪乗車中10人、四輪乗車中18人です。特に、夜間道路横断中の事故が目立っており、歩行者の方は、道路を横断する際には必ず左右の安全確認を行い、明るい色の服を着用したり、反射シール等を身に付ける等ドライバーから発見されやすい服装を心掛けてください。ドライバーのみなさんも、夜間運転される際には「速度を控え」、「横断歩道以外」でも道路横断者がいることに注意して安全運転をお願いします。
    ※ 反射シール、反射ストラップは消防防災課に在庫がございます。
  • 昼夜別発生状況では、夜間が104件と59.4%を占め、特に午後8時台の発生が16件、午後6時台11件、午後5時台10件と薄暮時からの発生が多いため千葉県警察では、「3(サン)・ライト運動」を実施中です。
    ※ 県警ホームページで、奥華子さんが歌う「3(サン)・ライト運動の歌」を紹介していますので、是非聴いてください。
  • その他の特徴として、事故類型別の発生状況では、「車両対人86件、49.1%」次いで「車両相互62件35.4%」、違反別では、「前方不注意72件(41%)」状態別死者数では歩行中「87人(48%)」が多くなっています。

その他

第9次千葉県交通安全計画では平成27年までの目標を次のとおりとしています。

「道路交通の安全」

  • 24時間死者数150人以下
  • 死傷者数25,000人以下

組織内ジャンル

総務部消防防災課消防安全係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部消防防災課消防安全係

電話: 0475-50-1119

ファクス: 0475-50-1299

お問い合わせフォーム


安全安心対策官の交通安全ワンポイントアドバイス【平成27年2月】への別ルート