ページの先頭です
メニューの終端です。

不法投棄監視員の募集

[2019(平成31)年4月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

不法投棄監視員を募集しています

不法投棄の現状

不法投棄の多くが、いつの間にか捨てられています。人目に付かない休耕田や空き家、山林等に、夜の暗闇に紛れて捨てていると考えられています。

不法投棄に気付かず放置しておくと「ここは人目につかない、捨てても見つからない」と思われてしまいます。その結果、不法投棄が続き、廃棄物の山が出来上がってしまうことがあります。

不法投棄されたもの

不法投棄監視員とは

不法投棄監視員は、横行する不法投棄を防止するための地域の目です。市民の皆さまにご協力いただき、不法投棄の防止、早期撤去を図るものです。

平成31年4月1日時点で、30名の不法投棄監視員の方々が、市内全域で活動を行っています。

不法投棄監視員の募集

市では、不法投棄を防止し住みよい地域環境をつくるため、不法投棄監視員を随時募集しています。

大勢の方々にご参加いただくことで、市内の隅々まで監視することが出来ます。ぜひ、地域環境美化に熱意のある方のご応募をお待ちしています。

 

募集要項
 活動内容

(1)担当地区内の巡回

(2)廃棄物の不法投棄・焼却、違法埋立の発見

(3)市への報告

※行為者等へ直接に接することはありません 

 対象市内在住の20歳以上の方で、市の施策や地域の行事に積極的に参加していただける方 
 報酬等ありません(ボランティアでお願いします) 
 募集地区 東金、田間、嶺南、城西、公平、丘山、大和、正気、豊成、福岡、源
 応募方法

 随時、環境保全課の電話にて受け付けています。

 期間 平成33年3月31日まで

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)経済環境部環境保全課公害対策係

電話: 0475-50-1171

ファクス: 0475-50-1297

お問い合わせフォーム