ページの先頭です
メニューの終端です。

年末調整・確定申告のための納付額確認

[2017(平成29)年2月16日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 1月から12月までの1年間に納付した国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料の金額は、年末調整や確定申告の際に、社会保険料控除として控除することができます。
 年末調整や確定申告の際、納付額の証明書の添付義務はありません。下記の納付額(支払った額)の確認方法のとおり、該当する1年間に納付された合計額を算出して申告してください。
 なお、領収書などをなくされた場合や、書類の添付を求められた場合は納付額証明書の発行ができます。
 

納付額(支払った額)の確認方法

該当する1年間に納付された合計額を算出して申告してください。

  1. 納付書で納付している場合(普通徴収)
     領収証書
  2. 口座振替で納付している場合
     記帳した預金通帳
  3. 年金からの天引きの場合(特別徴収)
     年金支払者から送られる源泉徴収票

※納めすぎなどにより還付があった場合は、その金額を差し引いた額を申告してください。

電話での納付金額の確認

領収書などをなくされた場合は、電話でも納付金額を確認することができます。

 納税(納付)義務者本人もしくは同一世帯に属する方に限らせて頂きます。
 本人確認の上、折り返しでのお知らせになる場合もありますのでご了承ください。
 問合先:0475-50-1129

 ※被保険者ごとの納付額はお知らせできません。

納付額確認書の申請方法

書類の添付を求められた場合は、納付額確認書の発行ができます。
納付額確認書を申請する際は、下記のものが必要となります。

1 窓口で申請する場合

  • 納税(納付)義務者本人もしくは同一世帯に属する方が申請する場合
     身分証明書
  • 上記以外の代理人が申請する場合
     身分証明書、委任状

2 郵送で申請する場合

  • 納税(納付)義務者の住所へ送付する場合
     申請書、身分証明書のコピー、返信用封筒
  • 納税(納付)義務者の住所以外へ送付する場合
     申請書、委任状、身分証明書のコピー、返信用封筒

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※被保険者ごとの納付額の確認書を交付することはできません。
※電話、ファクス、メールでは、郵送の申請は受け付けておりませんのでご了承ください。

ご注意ください

  • 年末調整などで、年の途中で納付額を確認された場合は、確認日時点での金額となります。12月末までに納付の予定がある場合は、その金額を足した額を申告してください。
  • 収税課へ問い合わせた場合、収納が確認できるまでに日数を要するため、実際に当該年中に申告された金額と異なる場合があります。 その場合は、領収証書の金額(または記帳した通帳)の金額によって申告してください。

組織内ジャンル

総務部収税課収税係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)総務部収税課収税係

電話: 0475-50-1129

ファクス: 0475-50-1295

お問い合わせフォーム


年末調整・確定申告のための納付額確認への別ルート