ページの先頭です

転出届

[2016(平成28)年10月25日]
  • 東金市内から市外・国外へ引っ越す時

届出期間

転出する前、または転出した日から14日以内

届出人

本人、転出世帯の世帯主(同一の世帯の方も可)
※任意の方に届出を委任する場合は内容が記載された委任状が必要です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

必要なもの

  • 届出する方の本人確認ができる書類
  • 印鑑
  • 印鑑登録証(登録された方)
  • 国民健康保険被保険者証(対象となる方)
  • 後期高齢者医療被保険者証(対象となる方)
  • 介護保険被保険者証(対象となる方)

注意すること

  • 転出する住所とその世帯主は決まっているか
  • 転出日あるいは転出予定日はいつか

住民基本台帳カード、マイナンバーカードをお持ちの方が転出者に含まれる場合

  • 転出の手続きの特例を受けることができます
    (紙の「転出証明書」を受け取る必要がなくなります)
  • 転出時はカードの持参の必要はありませんが、転入時には必須になります。
  • 住民基本台帳カード、マイナンバーカードを転入先で継続して利用する場合に必要な手続きです
  • 異動内容により対象とならない場合がありますので詳しくはお問い合わせください

特に、転入届を新住所に住み始めてから14日以内にできない場合は通常の転出をしないと、転出はできても新住所地で転入届ができなくなりますのでご注意ください。

※新しい住所地への異動年月日(転出予定日)が30日を遡る場合は特例による転出は受付できません

住民基本台帳に登録のある外国人のかた(中長期在留者等)

平成24年7月9日以降に市外に住所が異動になる場合は新たに転出届が必要です
「転出証明書」がないと新住所地で転入できませんのでご注意ください

月曜日など休日明けは混み合うため、お待たせする場合があります。

郵送による転出届出について

郵送による転出証明書の請求もできます。

必要事項を記入した請求書、切手を貼った返信用封筒を同封して市民係へ郵送してください。
※手数料は無料です。身分証明書(運転免許証・パスポート等)のコピーを添付してください。

このページの担当

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部 市民課 市民係 

電話: 0475-50-1131 ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム