ページの先頭です
メニューの終端です。

本人確認

[2016(平成28)年10月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民課窓口で本人確認を行います。
本人確認が法律上のルールになりました。

 平成20年5月から、戸籍や住民基本台帳に関する届出、戸籍に関する証明や住民票の交付請求などの際、「本人確認」が法律上のルールになりました。
 これにより「他人へのなりすまし」や「不正請求」をさらに防止します。「住民票の不正請求」や「他人へのなりすまし」は刑罰の対象になります。

本人確認が必要な場合

  • 住民票などの交付を請求するとき
  • 戸籍に関する証明書を請求するとき
  • 印鑑の登録を申請するとき
  • マイナンバーカードの申請、交付をするとき
  • 通知カードの再交付申請、記載事項変更をするとき
  • 住所異動などの届出をするとき
  • 次の戸籍の届出をするとき
     婚姻、離婚、養子縁組、養子離縁、認知

本人確認の方法

「運転免許証」「パスポート」「写真付住民基本台帳カード」マイナンバーカード」などで本人確認をしますので提示してください。

 公的機関が発行した写真が添付された書類をお持ちでない方は、「保険証」「年金手帳」などの2点の書類を提示してください。

 委任状の場合は、委任を受けて来庁された方の確認をします。

 ※マイナンバーの「通知カード」は本人確認書類としては使用できません。

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部市民課市民係

電話: 0475-50-1131

ファクス: 0475-50-1288

お問い合わせフォーム