ページの先頭です
メニューの終端です。

市指定文化財 本松寺の大榧

[2017(平成29)年12月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定内容

(市指定)

  • 所在地 松之郷1258-1
  • 所有者 (管理者)本松寺
  • 指定年月日 昭和60年10月25日
  • 区分 天然記念物
  • その他 1樹

紹介

 東金市松之郷松岸山本松寺本堂右前にあるこの榧は、周囲4・25メートル、樹高約20メートル、樹齢300年と推定され、樹勢は今も旺盛で、多量の果実をつけ、市内随一の名木といわれている。
 本寺は、明応元年(1490)に高僧日哲により創建された寺院として知られていたが、不幸にも江戸時代の初期に火災にあい、その後、本堂再建の折、その記念としてこの榧が植栽されたと伝えられている。
 以来、風雪に耐え、今も亭々として天空に聳え、本寺に一層の荘厳さを加えている貴重な天然記念物である。

地図

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部生涯学習課文化学習振興係

電話: 0475-50-1187

ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム