ページの先頭です
メニューの終端です。

市指定文化財 山辺赤人坐像

[2018(平成30)年3月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定内容

(市指定)

  • 所在地 田中310
  • 所有者 (管理者)法光寺
  • 指定年月日 昭和56年5月15日
  • 区分 有形文化財(彫刻)
  • その他 1躯

紹介

 この像は田中の法光寺に安置されている。像高18.1センチで、檜の一木からの丸彫で彩色されている。
 像はゆるやかなふくらみを見せ、ゆったりとした印象をうける。特に笑を含む顔の表情は、なかなか巧みで精緻を極め、まさに1首を歌い出そうとするかのような歌聖の姿が、この小像のうちによく捉えられている。
 作者は不明であるが、おそらくこの地に赤人伝説が起った文化年間(1804~1817)頃の作ということができる。
 なお、この像は秘蔵とされ普段は公開されていない。

地図

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部生涯学習課文化学習振興係

電話: 0475-50-1187

ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム