ページの先頭です
メニューの終端です。

市指定文化財 多羅葉(多羅葉樹)

[2017(平成29)年4月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定内容

(市指定)

  • 所在地・・・・・・・東金1693
  • 所有者・・・・・・・(管理者)最福寺
  • 指定年月日・・・平成5年10月1日
  • 区分・・・・・・・・・天然記念物
  • その他・・・・・・・1樹

紹介

 多羅葉はモチノキ科モチノキ属の常緑高木である。多羅葉が最福寺に移植されたのは、天明4(1784)年、最福寺第22世日治上人が本山妙満寺(現京都府)から、苗木を駕籠の先に下げて持ち帰った時と伝えられている。巨木に成長した木は、平成28年4月に起こった強風の影響で幹部は折れてしまったが、根元からは新たな芽が育っている。

地図

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)教育部生涯学習課文化学習振興係

電話: 0475-50-1187

ファクス: 0475-50-1294

お問い合わせフォーム