ページの先頭です
メニューの終端です。

農業集落排水接続の流れ

[2012(平成24)年12月18日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 トイレの水洗化など、各家庭や事業所で農業集落排水施設の利用を始めるには、次の手順を経ることとなります。

1.設計見積の依頼

 市の指定した排水設備指定工事店に、設計見積を依頼してください。
 (見積は会社によって異なるので、複数の工事店に依頼のうえ、充分な相談と確認をお勧めします。)

2.確認申請書の提出

 工事を依頼する工事店が決定したら、市に排水設備等計画確認申請書を提出します。
 (書類提出のほとんどは、工事店が代行してくれます。)

3.市の確認

 市で、確認申請書の内容が法令等に適合するかを確認し、適合していればその旨を通知します。
 確認を受けなければ、工事はできません。

4.工事着工

 確認申請書の内容に基づいて工事が行われます。 

5.工事完了届の提出

 工事の完了から5日以内に、市に排水設備等工事完了届を提出します。

6.検査済証の交付

 市が検査を行い、合格すると検査済証が交付されます。
 検査済証は、門戸などの見やすいところに貼ってください。

7.使用開始届の提出

 市に使用開始届を提出します。 

8.手続き完了

 農業集落排水をご利用いただけます。

組織内ジャンル

都市建設部下水対策課維持係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)都市建設部下水対策課維持係

電話: 0475-50-1163

ファクス: 0475-52-0204

お問い合わせフォーム