ページの先頭です
メニューの終端です。

母子保健推進員制度

[2017(平成29)年2月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

母子保健推進員は、各地区を担当して妊婦さんやお母さん方のより身近な相談相手として、また市とのパイプ役としてみなさんの出産や子育てを応援しています。
主に、妊娠中の方や赤ちゃんの家庭訪問、母子保健事業のお手伝いをしています。子育てで悩んだり困ったりしたときは、お近くの推進員にお気軽にご相談ください。

母子保健推進員の「こんにちは赤ちゃん訪問」についてご案内します

東金市では、すべての赤ちゃんの家庭訪問を実施しています。

対象者

生後4か月までの赤ちゃんのいるすべてのご家庭

訪問者

母子保健推進員、保健師

内容

赤ちゃんのいるご家庭にお伺いし、日頃の子育てについてのお話(ご相談、悩み等)や、東金市の育児支援サービスのご紹介をします。
※訪問時、簡単なアンケートをさせていただく予定です。

 

まずはお住まいの地区の母子保健推進員が、生まれて2~3か月の赤ちゃんを訪問します。不在などの事情によりお会いできなかった赤ちゃんについては地区の担当保健師が訪問します。

 

訪問の対象者は東金市に住所登録のある方に限ります。
登録のあるご住所にお住まいでない方は、お手数ですが下記までご連絡ください。
また、この事業についてのご質問などがございましたら、ご連絡をお願いします。

ふれあいセンターの所在地

〒283-0005 東金市田間三丁目9番地1 ふれあいセンター(地図

組織内ジャンル

市民福祉部健康増進課母子保健係

お問い合わせ

東金市 (法人番号 7000020122131)市民福祉部健康増進課母子保健係

電話: 0475-50-1234

ファクス: 0475-53-4411

お問い合わせフォーム


母子保健推進員制度への別ルート